北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

東京の函館市アンテナショップ、17年度の売り上げ過去最高【函館 東京】

売り上げ過去最高を記録したローソン京橋駅前店内のアンテナショップ(函館市提供)

 函館市がコンビニエンスストアのローソン京橋駅前店(東京都中央区)内に開設している市のアンテナショップの2017年度の売り上げ実績が、過去最高の1281万588円になった。大ヒット商品を生み出し客が定着した後も、商品を頻繁に入れ替えるなど、客を引き付ける仕掛けが奏功。市は今秋にも都内に2号店を出すため、ローソンを通じて場所の選定を進めている。

 JR東京駅八重洲南口から徒歩8分、東京メトロ京橋駅の出入口に隣接した好立地にあり、愛称は「函館もってきました。」。常時150アイテムを扱っており、函館産ガゴメコンブ製品や塩ラーメン、スイーツなど地場産品の販売や観光情報を発信している。

 17年度の売り上げは、過去最高だった16年度(1007万637円)を27%上回った。月別にみると、昨年12月が127万19円、今年2月が118万4261円、3月が113万7965円の順。

 11年12月のオープン後、売り上げが最低だった13年度(500万5412円)の2・6倍に。販売点数は前年度比24%増の4万5177点で、ともに過去最高を記録した。

 16年夏に「獺祭(だっさい)酒粕(さけかす)あいす」(冨士冷菓)ブームが到来し、客の心をがっちりつかんだ。市経済部は商品の入れ替えをはじめ、集客のための看板やプライスカードのデザイン変更、陳列(店頭展示)に工夫を凝らすなど、客を飽きさせない地道な努力を続けてきた。成果が実って、ファンに愛される店づくりに成功。今年3月の売れ筋(販売額)の1位は獺祭酒粕あいす、2位は箱館二十間坂ばうむ(北島製パン)、3位はパリポリ焼き昆布(三海幸)。

 客層はオフィス街のためビジネスマンが最も多く、周辺ホテルの宿泊客や外国人観光客も訪れるという。

 2号店はターミナル駅周辺を選定中で、1号店(約18平方メートル)と同じ規模になる見通し。同部食産業振興課は「アンテナショップで函館をPRできる手応えをつかんだ。店舗数を増やし、発信力を強化したい」としている。

関連記事

根室新聞

花咲線の利用促進に向け 行動計画策定へ【根室】

 JR花咲線の沿線自治体で構成する根室本線花咲線対策沿線地域連絡協議会(会長・石垣雅敏根室市長)の会合が15日、根室市総合文化会館で開かれた。会議は非公開で行われ、JR花咲線の利用促進に向けたア...

根室新聞

中標津空港 乗降客数2年連続の20万人ならず【根室】

 根室管内の空の玄関口、根室中標津空港は、昨年一年間の乗降客数が、前年より22パーセント減って19万7,000人台にとどまり、2年連続の20万人には届かなかった。千歳便はほぼ前年並みの11万人台に乗ったが、...

日高報知新聞

渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】自家製の漬物の味を競う「第55回つけものコンクール」が14日、町福祉センターで開かれ、町内女性が出品した漬物で自慢の味を競いあった。町女性団体連絡協議会(川﨑尚子会長)が主催し、町教委が後援...

日高報知新聞

20歳の節目に決意新た【浦河】

 14日は「成人の日」。これを前にした13日、日高管内7町で成人式が開かれた。会場では真新しいスーツや羽織・袴、華やかな振り袖姿に着飾った若者たちが、旧友との再会を喜び合うとともに20歳の門出に決意を...

苫小牧民報

肝炎ウイルス、ぜひ検査を 苫小牧出身・SHOKICHIさんが道知事を表敬..

 EXILEのメンバーで、苫小牧出身のSHOKICHIさん(33)が15日、道庁の高橋はるみ知事を表敬訪問し、厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」をアピールした。 ...