北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

21、22日に白樺樹液春まつり【美深】

 美深白樺樹液を楽しむ会主催の第23回美深白樺樹液春まつりが21、22の両日、町文化会館COM100、ファームイン・トント前などを会場に開かれる。

 21日は、COM100エントランスホールで、白樺樹皮細工や白樺木工細工などのワークショップ(正午~午後4時、それぞれ参加料は異なる)、アイヌ民族楽器ムックリ教室(午後2時~同3時、参加費650円)。視聴覚室で、美深町集落支援員の市村匡史さんによるハーブセミナー「森の香り、ハーブの香り~香りのひみつ」(午後1時15分~同2時半、入場無料)。

 さらに、びふか温泉に会場を移してレセプション、参加者交流会(午後5時半~同7時半)を開催。アイヌ伝統舞踊、美深のうまいもの料理、樹液カクテルを用意している。会券4000円、先着100人。

 翌22日は、午前10時から午後1時半までの間、町内仁宇布のファームイン・トント前を会場に、白樺樹液採取体験、樹液ボトリング無料講習会、かんじき森林散策、スノーモービル試乗、樹液茶・樹液コーヒー試飲、春堀ジャガイモ販売などが計画されている。昼食予約(数量限定)の美深パエリアと白樺樹液入りカレーライスは、事務局へ申し込むこと。

 また、仁宇布会場までの有料バスを運行。行きは、JR美深駅前午前9時発、帰りは、仁宇布会場午後1時半発となっている。

関連記事

室蘭民報

「モルエラニの霧の中」試写会、市民ら300人魅了【室蘭】

 室蘭で撮影したご当地映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)の特別試写会が16日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。一般向けの試写会は今回が初めてで、完成を待ちわびていた約300人が映画をじ...

名寄新聞

野外ライブはChageさん・7月28日にてっしフェス【名寄】

 てっし名寄まつり実行委員会(実行委員長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会会長)の第1回会合が14日に「よろーな」で開かれた。今夏の「てっしフェスティバル」は、7月28日午後1時から天塩川河川敷で開催さ...

苫小牧民報

震災からの復興願い厚真町民吹奏楽団も演奏 7月7日、野外音楽イベント「沼..

 苫小牧市や近郊で活躍するアーティストらによる野外音楽イベント「沼フェス」(実行委員会主催)が7月7日午前11時から、市内北栄町の新栄公園で開かれる。今年は紅白歌合戦に出場経験のあるヒップホップ...

十勝毎日新聞

小麦と豆 味わって 15日「山忠祭」【音更】

 雑穀卸や小麦製粉などを手掛ける山本忠信商店(音更町木野西通7、山本英明社長)は15日午前10時から午後2時まで、同社敷地内で「山忠(ヤマチュウ)祭」を開く。今年のテーマは「おいしい たのしい ...

室蘭民報

ホテル平安で来月から夏の風物詩、ビアガーデン始まる【登別】

 登別の夏の風物詩・ホテル平安(登別市中央町5)のビアガーデンが7月1日から始まる。鈴木景介支配人は「今年も暑い夏を大いに盛り上げます。お得な前売りチケット=写真=の販売も開始しました。皆さまお...