北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

21、22日に白樺樹液春まつり【美深】

 美深白樺樹液を楽しむ会主催の第23回美深白樺樹液春まつりが21、22の両日、町文化会館COM100、ファームイン・トント前などを会場に開かれる。

 21日は、COM100エントランスホールで、白樺樹皮細工や白樺木工細工などのワークショップ(正午~午後4時、それぞれ参加料は異なる)、アイヌ民族楽器ムックリ教室(午後2時~同3時、参加費650円)。視聴覚室で、美深町集落支援員の市村匡史さんによるハーブセミナー「森の香り、ハーブの香り~香りのひみつ」(午後1時15分~同2時半、入場無料)。

 さらに、びふか温泉に会場を移してレセプション、参加者交流会(午後5時半~同7時半)を開催。アイヌ伝統舞踊、美深のうまいもの料理、樹液カクテルを用意している。会券4000円、先着100人。

 翌22日は、午前10時から午後1時半までの間、町内仁宇布のファームイン・トント前を会場に、白樺樹液採取体験、樹液ボトリング無料講習会、かんじき森林散策、スノーモービル試乗、樹液茶・樹液コーヒー試飲、春堀ジャガイモ販売などが計画されている。昼食予約(数量限定)の美深パエリアと白樺樹液入りカレーライスは、事務局へ申し込むこと。

 また、仁宇布会場までの有料バスを運行。行きは、JR美深駅前午前9時発、帰りは、仁宇布会場午後1時半発となっている。

関連記事

室蘭民報

「小幌フォトコン」10月19日まで作品募集【豊浦】

 噴火湾とようら観光協会は昨年、豊浦町が実施し盛況だったJR室蘭線の日本一の秘境駅・小幌駅周辺を舞台にした「小幌フォトコンテスト」を今年も開催する。入賞者には町の特産品のプレゼントもあり、同協...

室蘭民報

着物華やか吟詠朗々と…胆振芸術祭初の発表大会【登別】

 第42回道民芸術祭第49回胆振芸術祭の一環である吟詠発表大会が19日、登別市富士町の市民会館で行われ、胆振管内の愛好家が声高々に吟じた。  北海道文化団体協議会主催。胆振文化団体協議会、登...

室蘭民報

ウエストサマーフェスでユニークな仮装盆踊り【室蘭】

 室蘭・中島西口商店街振興組合(米塚豊理事長)主催の第30回ウエストサマーフェスティバルは19日、最終日を迎えた。中島町のJR東室蘭駅西口駅前特設会場で行われた仮装盆踊り大会は、ユニークなコス...

根室新聞

9月2日「健康まつり」意識高揚に充実【根室】

 第22回ねむろ健康まつり(実行委員長、北村舜誠国保運営協議会長)が9月2日午前10時から市総合文化会館で開かれる。「ふれあい健康フェスティバル」をサブタイトルに、市民の健康維持増進を目的に毎年開か...

十勝毎日新聞

初の演芸フェスタ 16団体300人出演【帯広】

 十勝管内外で活動するアーティストや文化団体が一堂に会し、それぞれのパフォーマンスを披露する「とかち演芸フェスタ2018」(実行委主催)が19日午前10時~午後7時、帯広市内の駅北多目的広場(夢の...