北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

白鳥大橋20周年ハーフマラソン・ウオークが10月14日に決定【室蘭】

 白鳥大橋開通20周年記念事業白鳥大橋ハーフマラソン・ウオークの第2回実行委員会が16日、室蘭市役所で行われた。開催日を10月14日に正式決定。合わせてサイクリング、駅伝も行われる。

 スタート時間は、7キロマラソンと親子ラン(3キロ)が午前8時半、ハーフが同9時半。親子ランのコースは、前回の会議時に出席者から「白鳥大橋からの景観を楽しんでほしい」と意見が出たため、陣屋―祝津ランプ間に変更された。参加費はハーフが4500円、7キロが2500円、親子ランが大人1500円、小学生千円。

 ウオークは午前8時半にスタート。参加費は高校生以上1500円、中学生以下無料。ウオーク、マラソン共に雨天決行。風速が10メートル以上になった場合は、白鳥大橋を通らない代替コースに変更される。出場の申し込みはいずれも7月中旬から行われる。

 同日中に室蘭開発建設部主催のサイクリング、市民ボランティア主催の駅伝も行われる予定で、次回以降の実行委員会で詳細を話し合う。席上、実行委員長の青山剛市長は「安全第一で市民の記憶に残る大会にしたい」と話した。

関連記事

室蘭民報

11日に象徴空間500日前セレモニーで愛称とロゴ発表【札幌】

 道は、白老町に建設中の民族共生象徴空間(2020年4月24日オープン予定)の開設500日前に当たる11日、札幌市、室蘭市、白老町でカウントダウンセレモニーやイベントを開く。札幌では愛称とロゴマー...

室蘭民報

音楽で彩るクリスマス、コンサート開催へ【室蘭】

 室蘭市内では23、24の両日、歌とピアノ、ジャズによる二つのクリスマスコンサートが開かれる。23日は知利別町のピアニスト、尾﨑佳枝さんの門下生らが歌とピアノを披露。24日は日本を代表するトランペ...

室蘭民報

「オクラホマ」の河野さんが15日に講演会【伊達】

 お笑いコンビ「オクラホマ」の河野真也さんを招いた講演会「仕事・家事・育児に追われてイラっとしたら、笑えるチャンス!」が15日午前11時半~午後1時、伊達市松ヶ枝町のだて歴史の杜カルチャーセン...

室蘭民報

ホテル平安で16日に異業種交流“友活”開催【登別】

 ホテル平安(鈴木景介支配人)は16日、登別市中央町の同ホテルで、登別、室蘭、白老在住者を対象としたイベント・友活を開催する。多数の異業種から参加を募ることで地域の横の連携を深めるほか、男女の...

室蘭民報

輪西飲食店組合「日本酒祭り」で全国各地の銘柄堪能【室蘭】

 室蘭・輪西飲食店組合(菅原宣明組合長)主催の第18回秋の日本酒祭りが11月30日夜、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、日本酒好きの市民が全国各地の銘柄を味わっていた。  銘柄は高知県の「酔鯨...