北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

北方領土遺産リスト集発行 3年間の発掘事業まとめる【根室】

3年間の集大成を一冊にまとめた「北方領土遺産リスト集」

 根室振興局は、戦後70年の平成27年から取り組み、3月末で終了した北方領土遺産発掘・継承事業を「北方領土遺産リスト集」として一冊にまとめ、200部を管内の教育機関や図書館等に配布する。一般向けには20日午後から北方領土対策根室地域本部ホームページで公開し、3年間の集大成となる“忘れてはいけない物語”の蓄積をもとに、北方領土学習や遺産ツアーなどを計画する後継事業「北方領土モノがたり事業」の新たな展開につなげたい考えだ。

 根室管内に残された北方領土にゆかりのある有形・無形の「北方領土遺産」を掘り起こし、後世に伝えることを目的に取り組んできた独自事業。3月末までに調査を終えた建築物8件、遺構・遺跡5件、文書・図画等4件、像・石碑等7件、エピソード29件をA4判73ページにまとめた。

 リスト集はこの5項目に分け、調査で分かった知られざる史実や元島民および関係者から提供された写真、所在地を示す地図等も盛り込み、特にエピソード編には元島民が語る四島の暮らしや家族との思い出、島を追われた時の心境が克明につづられている。

 これらの成果をもとに、今年度からは「北方領土モノがたり」として北方領土学習や啓発活動、さらに観光と連携した遺産ツアーや研修会を計画していく見通しで、根室振興局の大内隆寛局長は「一人でも多くの皆さんが見て理解を深めることはもちろん、価値ある資料として活用していきたい」と意欲を示している。

 リスト集は関係機関へ配布する件数分相当の200部作成したため、一般配布の予定はない。市内では各小中学校や市図書館で見られるほか、閲覧または印刷物として希望する場合は北方領土対策根室地域本部ホームページhttp://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/hrn/からダウンロードするよう呼び掛けている。

関連記事

根室新聞

最後の西高祭「この思い出忘れない!」【根室】

 根室西高等学校(鈴木強児校長)は21日、第49回西高祭を開いた。多くの市民が来場し、展示物や模擬店、クラス発表などを楽しんだほか、後夜祭では生徒らがバーベキューや花火で思い出を心に刻んだ。  ...

根室新聞

観光音声ガイドサービス 3言語で提供開始【根室】

 市観光協会(小林茂会長)は、日本語、英語、中国語の3言語に対応した観光音声ガイドサービスの提供を開始した。手持ちのスマートフォンやタブレット端末で利用できるもので、近日中に端末を持たないで根室...

苫小牧民報

政府専用機2機、最後の共演 ブルーインパルス華麗に飛行-千歳基地航空祭

 航空自衛隊千歳基地は22日、千歳の空を彩る一大イベント「航空祭」を開いた。今年度で退役する現在の政府専用機、B747―400型機を初めて2機並べ、来場者から大人気。ブルーインパルスも2年ぶりに、...

日高報知新聞

新冠牧場職員ら寄付【新冠】

【新ひだか】静内御園の独立行政法人家畜改良センター新冠牧場(仲西孝敏場長)は19日、NPO法人新ひだかアイヌ協会(大川勝会長)に、静内真歌公園に建立する新しいシャクシャイン像の建設費用として職員有志...

日高報知新聞

地元食材のふるさと給食【新冠】

【新冠】新冠小(坂本直司校長、児童243人)で19日、給食費が無償化されてから初めて新冠産の食材や加工品を使った「ふるさと給食」が提供された。  町内の3小中学校は自校式給食。地元の食材による給食...