北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

七飯産リンゴせっけん好評 楠さん製作、道の駅で販売【七飯】

リンゴのせっけん(左)を手に七飯の魅力を語る楠さん

【七飯】七飯のリンゴをせっけんでお届け―。町内のせっけん作家、楠千恵さん(35)がこのほど、七飯産リンゴを使ったオリジナルのせっけんを作った。3月23日の道の駅「なないろ・ななえ」開業と同時に販売を始め、好評を博している。楠さんは「七飯のリンゴと天然素材にこだわって作っているので、男女問わずに使ってほしい」と話している。

 楠さんは6年ほど前からせっけん作りに取り組み、2015年10月に七飯に移住。友人からもらった手作りせっけんの使い心地の良さに感銘を受け、「自分にとって気持ちの良いものを使う、シンプルな生活を送りたかった」との思いから、独学で腕を磨いてきた。はじめは雑貨品として売っていたが、1年ほど前から医食同源(函館市)に製造を委託し、化粧せっけんで提供している。

 リンゴのせっけんは粉末状にしたリンゴの皮を散りばめ、ローマンカモミールとベルガモットのオイルを配合したさわやかな香りが特徴。肌触りがやさしく、きめ細かな泡で、肌荒れ予防や保湿効果があるという。皮は、七飯の特産品を使った商品開発を行う天狗堂宝船(町中島)から提供してもらい、「七飯に移住して来たとき、魅力にあふれた町だと感じ、農家や商品の作り手の頑張りを伝える力になりたかった」と、町の産業発展に寄与する心構えだ。

 販売を開始して1カ月ほどが経ち、道の駅では品薄が続く盛況ぶり。楠さんは「ここのわ」の名前で、リンゴ以外にもセージやビワ、ラベンダーなどを使った天然素材にこだわったせっけんも制作しており、「水に流した時に環境への影響がなく、肌にも優しい手作りのせっけんを選択肢の一つに考えてみてほしい」とPRしている。

 リンゴのせっけんは75グラム、道の駅で1個1480円(税込)で販売している。問い合わせはここのわのフェイスブックページへ。

関連記事

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

「J」へ開幕戦勝利 スカイアース【幕別】

 社会人サッカーの第42回道リーグ(北海道サッカー協会など主催)が19日、幕別運動公園陸上競技場などで開幕した。Jリーグ参入を目指す北海道十勝スカイアース(高勝竜監督)が日本製鉄室蘭に1-0で...

十勝毎日新聞

ブラジルのダンスに笑顔 幼児、異文化触れる【帯広】

 外国の文化に触れる未就学児向けイベント「キッズ・プレイグラウンド」が18日、帯広市内の森の交流館・十勝で開かれた。親子ら約20人が参加し、ブラジルのダンスなどを楽しんだ。  帯広畜産大学の...

函館新聞

土方熱演、迫真の殺陣 箱館五稜郭祭開幕【函館】

 戊辰戦争終結150周年・第50回記念箱館五稜郭祭が18日、開幕した。五稜郭タワーアトリウムでは、初日のメインイベント「第32回土方歳三コンテスト全国大会」が開かれ、ゲスト審査員として俳優...

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス