北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

グルメ屋台もずらり出店・「なよろアスパラまつり」【名寄】

 「なよろアスパラまつり2018~かみかわ『まるごと食べに』よろーな~」が、5月27日午前10時から駅前交流プラザ「よろーな」駐車場などを会場に開催される。今年もグリーンアスパラの大食いイベント「アスパラフードファイトワールドグランプリinなよろ」をはじめ、名寄出身のシンガーソングライター、武石柴乃さんのステージや、アスパラの直売、市内外からアスパラを使ったグルメが味わえる屋台も27店舗が出店予定で、今年も多くの来場者でにぎわいが予想される。

 なよろ観光まちづくり協会、名よせ通り商店街、名寄青年会議所、名寄商工会議所青年部、市などで組織する実行委員会(吉田肇委員長)の主催。名寄産アスパラを市内外に広くPRするとともに、駅前商店街との連携事業を通じ、商店街のにぎわい創出を目的に開催。今年で12回目。

 主な内容をみると、当日は午前10時から開会式。総合司会は、元ミスさっぽろで北海道観光大使の青山千景さんが務める。会場には、きた北海道のグルメ屋台27店舗(予定)が出店。ラーメン、あんかけ焼きそばなど、アスパラを使った各種グルメ屋台が軒を連ねる。

 恒例となっている地元産の新鮮アスパラの直売コーナーも設置。例年、用意したアスパラは午前中の段階で完売し、午後からの来場者に行き渡らないケースがあった。そのため、今回は午前と午後の2回に分けて、数量限定で販売する計画。

 実行委などでは、アスパラまつり当日の「よろーな」「なよせ」両会場へ多くの来場を呼び掛けている。

関連記事

根室新聞

2月10日冬の祭典「四島とり雪合戦」の参加者募集【根室】

 2019ニムオロ冬の祭典実行委員会(高橋友樹実行委員長)は、同祭典のメーンイベント「四島とり雪合戦大会」の参加チームを募集している。同事務局では「奮って参加してほしい」と話している。申し込み、問...

室蘭民報

種類豊富なカレンダー市、1月末まで開催【室蘭】

 室蘭市石川町の西いぶりリサイクルプラザ2階でカレンダー市が開かれている。各企業・団体のカレンダーは50円から、手帳は100円で販売。今月末まで開催する予定だ。  胆振管内はじめ全国各地から...

十勝毎日新聞

氷のキャンドル作り開始 氷灯夜向け準備着々【芽室】

 「第29回めむろ氷灯夜」(2月14日・芽室公園)に向け、会場を彩るアイスキャンドルの製作が12日、町車両センターで始まった。  氷灯夜では4500個のアイスキャンドルが会場と周辺に飾られ、...

室蘭民報

「どれがいいかな…」アーニスでカレンダー市【登別】

 カレンダーリサイクル市が11日、登別市中央町の登別中央ショッピングセンター・アーニスで始まった。多種多様な形状、デザインのカレンダーが並び、市民がお気に入りを買い求めていた。益金は市内の地域...

室蘭民報

彫刻家・坂本さんが製鉄病院で作品展【室蘭】

 室蘭市宮の森町の彫刻家・坂本正太郎さん(38)の作品展が、市内知利別町の製鉄記念室蘭病院ギャラリーで開かれている。ブロンズや鉄、アルミによる感性豊かな作品が8点並び、来院者の目を楽しませてい...