北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

青空の下 祝福の笑顔 幸福駅【帯広】

家族や観光客に見守られながら幸福の鐘を鳴らす(中央左から)長井さんと松田さん

 ウエディングイベント「ハッピーセレモニー」(帯広観光コンベンション協会主催)が29日、帯広市内の旧国鉄広尾線幸福駅で行われた。今季最初のセレモニーは天気に恵まれ、青空の下、3組が家族や観光客らの祝福を受けた。

 ハッピーセレモニーは2002年に始まり、今年で17回目。昨年度は41組が参加し、これまでに計2882組が臨んだ。

 この日、1組目に祝福を受けた千葉県の長井友樹さん(28)と帯広市の松田里奈さん(25)は、タキシードと純白のウエディングドレスをそれぞれ身にまとい、記念証に署名。互いへのメッセージを記入した。

 家族や友人、観光客が見守る中、2人が「幸福の鐘」を鳴らすと会場は大きな拍手に包まれた。

 長井さんは「1年前にこのイベントを知って、ぜひ参加したいと思った」、松田さんは「仲の良い家庭を築きたい」と笑顔を見せていた。

 今年から2種類のプランを用意。このうち、その場で衣装に着替えて記念撮影を楽しむプラン(1組3000円)は4、5月中は予約制。6月から飛び入り参加にも応じる。

 期間は11月30日まで(水曜定休、午前11時~午後4時)。問い合わせは帯広観光コンベンション協会(0155・22・8600)か、市観光課(0155・65・4169)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

冬遊び 親子歓声 エコパで冬まつり【音更】

 道立十勝エコロジーパーク(町十勝川温泉南18)で20日、「エコパ冬まつり」(ウインターフェスinエコパ実行委員会主催)が開かれた。町内外から大勢の家族連れらが訪れ、冬ならではのアトラクション...

十勝毎日新聞

モール温泉号 利用3倍 地震の影響ばん回【音更】

 音更町十勝川温泉観光協会(林文昭会長)が運行する無料送迎バス「モール温泉号」の今年度の利用者総数が、昨年度実績(340人、683泊)の3倍以上となる1030人、2055泊に上った。町と同協会が実...

十勝毎日新聞

沖縄から「春の便り」 空港に「琉球寒緋桜」【帯広】

 とかち帯広空港に一足早い春が訪れた-。日本航空(JAL)1階チェックインカウンター前に、日本で最も開花が早い沖縄県本部町(もとぶちょう)の桜の花が飾られ、利用客の目を引いている。  JAL...

函館新聞

函館空港に沖縄からのサクラがお目見え 2、3日中が見頃【函館】

 沖縄県本部(もとぶ)町から贈られた「琉球寒緋桜(りゅうきゅうかんひざくら)」が、今年も函館空港内の日本航空(JAL)搭乗手続きカウンターにお目見えした。雪に染まる函館に春を匂わせる便りが...

函館新聞

オスカ商会の梶原弘美さん ギフトラッピング講師の資格取得【函館】

 ギフト専門店「オスカ商会」(函館市万代町)の専務取締役、梶原弘美さん(47)が、全日本ギフト用品協会(本部・東京)が認定する「ギフト・ラッピング認定講師」の資格を取得した。ギフト・ラッピ...