北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

時代村でGWイベント、子どもたちが忍者修行【登別】

手裏剣投げに挑む子どもたち

 江戸情緒を楽しめるテーマパーク・登別伊達時代村(中登別町)では、大型連休(GW)限定のイベントが好評だ。ポニーの乗馬体験や、子どもたちが忍者の修行にチャレンジしたり、ストリートパフォーマーが村内の路上で大道芸を繰り広げたりと、好天も相まって多くの家族連れの笑顔が広がっていた。

 27日から上演を開始した野外アクションショー「忍者砦」では、忍者による殺陣をメインにした舞台が野外ステージで繰り広げられ、見事な太刀さばきとコミカルな演技のコラボレーションで観客を沸かせた。

 5月6日までのゴールデンウイーク期間限定のイベント(5月1、2日は除く)「忍者こども修行教室」では、参加者が殺到する人気ぶり。忍者に扮(ふん)した子どもたちが手裏剣を投げて風船に命中させたり、チャンバラ体験では、2人の役者を相手に果敢に立ち振る舞いに挑戦するなど“修行”を楽しんでいた。

 このほか村内の複数箇所では、大道芸を相次いで実施。曲芸や和太鼓演奏、易占いなどが披露され、江戸時代の通りの雰囲気を再現していた。

 同村広報の今百合子さんは「今年のGWは天候にも恵まれ出足好調です。そろそろサクラも見ごろになりますので、多くの人に江戸の情緒を楽しんでいただきたい」と来村を呼び掛けている。問い合わせは同村、電話0143・83局3311番へ。

関連記事

室蘭民報

「道展」がスタート、室蘭の入選者作品展示も【札幌】

 北海道美術協会の第93回道展が18日から、札幌市中央区の市民ギャラリーで始まり、多くの美術愛好者が会場に足を運んでいる。11月4日まで。  今回は10~90代の295人が419点を応募し、...

室蘭民報

演劇倶楽部・夢鯨人が21日に2年ぶり2人芝居【室蘭】

 室蘭を拠点に活動する社会人の演劇倶楽部「夢鯨人」の第14回公演が21日、市内輪西町の市民会館リハーサル室で開かれる。披露するのはコメディータッチの2人芝居「おニイさんもご一緒に」。公演は2年...

釧路新聞

「釧路大漁どんぱく」あすから2日間【釧路】

胆振東部地震による大規模停電の影響で順延となっていた「第15回釧路大漁どんぱく」が20日から2日間、釧路市観光国際交流センター前庭特設会場を中心に開催される。歌手松崎しげるさんのスペシャルライブ(...

室蘭民報

室蘭民報社・モルエ共催の新聞コンクール始まる【室蘭】

 室蘭民報社とモルエ中島(室蘭市中島本町)共催の第33回室蘭地方小、中学校新聞コンクール、第15回ぼくの・わたしのしんぶんコンクールの展示が17日からモルエ中島イベントスペースで始まった。児童...

室蘭民報

秋の彩り感じて、小原流室蘭支部が20、21日に花展

 小原流室蘭支部(水澤豊律支部長)の花展が20、21の両日、室蘭市中央町のスーパーアークス室蘭中央店3階で開かれる。秋の彩りを表現した多彩な作品で、来場者の目を楽しませる。  テーマは「花の...