北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

個性光る写真や絵画 市民芸術祭 展示で開幕【帯広】

作品に見入る来場者ら(とかちプラザで)

 帯広市民による文化の祭典「第37回おびひろ市民芸術祭」が2日開幕した。市内で活動する団体・個人が日頃の創作の成果を発表する「団体合同展」が市内のとかちプラザで始まり、風景写真や書道など多彩な作品が展示されている。

 初日は8団体が出展。北海道写真協会帯広支部による写真展や、十勝の風景画を中心に描く「みなづき会」会員の作品など、趣向を凝らした作品が来場者を楽しませている。展示は6日まで。3~8日は市民ギャラリーでも展示がある。

 体験会では、かばんなどを手掛ける「レザークラフト享」の井上享子さん(82)が「肉球キーホルダー作り」(200円)を開催。「十勝帯広ポーセラーツクラブ」は、白磁にイラストなどを転写して上絵付けをする体験会を実施している。

 市内の岡崎みね子さん(65)は、友人らとポーセラーツを鑑賞。「個性豊かな作品が多く、見ていて楽しいです」と笑顔だった。

 市民芸術祭は29日まで、同プラザや帯広市民文化ホール、市民ギャラリー(JR帯広駅地下)を会場に開催。84団体・個人90人の計1326人がステージ発表や展示などを行う。茶会以外の催しは入場無料。

関連記事

室蘭民報

「道展」がスタート、室蘭の入選者作品展示も【札幌】

 北海道美術協会の第93回道展が18日から、札幌市中央区の市民ギャラリーで始まり、多くの美術愛好者が会場に足を運んでいる。11月4日まで。  今回は10~90代の295人が419点を応募し、...

室蘭民報

演劇倶楽部・夢鯨人が21日に2年ぶり2人芝居【室蘭】

 室蘭を拠点に活動する社会人の演劇倶楽部「夢鯨人」の第14回公演が21日、市内輪西町の市民会館リハーサル室で開かれる。披露するのはコメディータッチの2人芝居「おニイさんもご一緒に」。公演は2年...

釧路新聞

「釧路大漁どんぱく」あすから2日間【釧路】

胆振東部地震による大規模停電の影響で順延となっていた「第15回釧路大漁どんぱく」が20日から2日間、釧路市観光国際交流センター前庭特設会場を中心に開催される。歌手松崎しげるさんのスペシャルライブ(...

室蘭民報

室蘭民報社・モルエ共催の新聞コンクール始まる【室蘭】

 室蘭民報社とモルエ中島(室蘭市中島本町)共催の第33回室蘭地方小、中学校新聞コンクール、第15回ぼくの・わたしのしんぶんコンクールの展示が17日からモルエ中島イベントスペースで始まった。児童...

室蘭民報

秋の彩り感じて、小原流室蘭支部が20、21日に花展

 小原流室蘭支部(水澤豊律支部長)の花展が20、21の両日、室蘭市中央町のスーパーアークス室蘭中央店3階で開かれる。秋の彩りを表現した多彩な作品で、来場者の目を楽しませる。  テーマは「花の...