北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

夜桜 表情豊かに 鈴蘭公園ライトアップ 6日まで【音更】

カラフルな色でライトアップされた鈴蘭公園の夜桜

 音更町の鈴蘭公園のエゾヤマザクラが満開となり、見頃を迎えている。夜はライトアップされ、町内外から訪れた見物客が幻想的な夜桜を楽しんでいる。

 ライトアップは町商工会青年部(渡辺慎太郎部長、部員54人)が、サクラの名所をPRしようと2000年から実施。今年も音更電業協会の協力を得て、4月27日から公園内にカラーライト(緑、青、だいだい)とホワイトライトの計40基を設置し、夜桜を照らしている。

 1日はここ数日の陽気でサクラは満開に。日没後の午後6時半すぎからは、家族連れやカップルなどが来園し、夜桜をスマホやカメラで撮影していた。展望台には仮設テーブルと椅子を設置。夜桜とともに十勝大橋や帯広市街地の夜景を楽しむ人もいた。

 芽室高校2年の女子生徒らはスマホで夜桜を撮影。共に音更町出身で「ライトアップされた夜桜はとてもきれい。鈴蘭公園は故郷の自慢です。インスタに投稿しようかな」と感激していた。

 園内では青年部が「夜桜カフェ」を出店。コーヒーやホットココア、コーンポタージュ、桜餅、洋菓子などを販売し人気を集めた。

 渡辺部長(38)は「イベントの認知度も増し、毎年楽しみにしている人も多い。来年以降も継続していきたい」と話した。

 ライトアップは6日までで、点灯時間は午後7時~同9時。「夜桜カフェ」は3日まで。荒天時中止。

関連記事

根室新聞

2月10日冬の祭典「四島とり雪合戦」の参加者募集【根室】

 2019ニムオロ冬の祭典実行委員会(高橋友樹実行委員長)は、同祭典のメーンイベント「四島とり雪合戦大会」の参加チームを募集している。同事務局では「奮って参加してほしい」と話している。申し込み、問...

室蘭民報

種類豊富なカレンダー市、1月末まで開催【室蘭】

 室蘭市石川町の西いぶりリサイクルプラザ2階でカレンダー市が開かれている。各企業・団体のカレンダーは50円から、手帳は100円で販売。今月末まで開催する予定だ。  胆振管内はじめ全国各地から...

十勝毎日新聞

氷のキャンドル作り開始 氷灯夜向け準備着々【芽室】

 「第29回めむろ氷灯夜」(2月14日・芽室公園)に向け、会場を彩るアイスキャンドルの製作が12日、町車両センターで始まった。  氷灯夜では4500個のアイスキャンドルが会場と周辺に飾られ、...

室蘭民報

「どれがいいかな…」アーニスでカレンダー市【登別】

 カレンダーリサイクル市が11日、登別市中央町の登別中央ショッピングセンター・アーニスで始まった。多種多様な形状、デザインのカレンダーが並び、市民がお気に入りを買い求めていた。益金は市内の地域...

室蘭民報

彫刻家・坂本さんが製鉄病院で作品展【室蘭】

 室蘭市宮の森町の彫刻家・坂本正太郎さん(38)の作品展が、市内知利別町の製鉄記念室蘭病院ギャラリーで開かれている。ブロンズや鉄、アルミによる感性豊かな作品が8点並び、来院者の目を楽しませてい...