北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

みたら室蘭で物産品が大好評、宮古の美味並ぶ【室蘭】

宮古市の物産品を手に取る観光客

 4月28日から室蘭市祝津町の道の駅みたら室蘭(三浦広志館長)で取り扱いを開始した岩手県宮古市の物産品が好評。ゴールデンウイーク期間中には多くの問い合わせがあり、市民や観光客に人気だ。

 物産品のコーナーは売店の一角に設けられ、メカブやワカメ、イカせんべい、ウニシイタケなどの海鮮加工品が並ぶ。「宮古」と書かれたハートのポップも置かれ、6月のフェリー就航とともにアピールしている。

 同館のスタッフによると、4月28~30日に30件ほどの問い合わせが寄せられ、物産品目当ての来館者が大勢いたという。特にメカブや茎ワカメの生姜(しょうが)漬けが人気という。

 1日も朝から多くの観光客が訪れ、浜だれやカットワカメを手にしていた。趣味で道の駅を回っている苫小牧市の夫婦は「ウニシイタケがどんな味がするか興味があります。フェリー就航を契機に道内の経済がさらに発展してほしいですね」と願っていた。

 三浦館長は「来年にはみたらの観光拠点化も控えている。宮古の物産品も含めて売店の商品を拡充していきたい」と意気込んでいた。

関連記事

十勝毎日新聞

「純白ゆり根大福」好評 道の駅忠類【幕別】

 道の駅忠類(町忠類白銀町、小竹淳店長)で、昨年8月から販売を開始した「純白ゆり根大福」が好評だ。販売5カ月余りで5000パック(2個入り)を売り上げ、地元特産の農産物加工品でもトップクラスの人気...

函館新聞

函館国際ホテルがいちごスイーツビュッフェ【函館】

 函館国際ホテル(函館市大手町)は平日の午前11時半から午後3時まで、イチゴを使った10種類のデザートが楽しめる「いちごスイーツビュッフェ」を実施している。料金は1200円(フリードリンク付)。...

十勝毎日新聞

町待望のそば店「五武庵」 移住の平野さん【上士幌】

 そば店が一軒もなかった町内で25日、そば居酒屋「五武庵」がオープンし、初日から地元客らでにぎわった。自治体が使途を明確にして寄付を募る「ガバメントクラウドファンディング」(GCF)で集まった資...

十勝毎日新聞

藤村さんチーズ料理入賞 全国コン道地区賞【帯広】

 チーズと地域の食材を使ったオリジナル料理のユニークさを競う「第7回チー1グランプリ」(チーズフェスタ実行委員会主催)で、帯広大谷短期大学生活科学科栄養士課程2年の藤村幸乃さん(19)が「枝豆とコ...

十勝毎日新聞

40年熟成十勝ブランデー 寄付返礼に【池田】

 池田町がワイン城改修経費の一部をインターネットで募る「ガバメント・クラウドファンディング(GCF)」(10~12月)で、寄付者への返礼品とする秘蔵の40年熟成十勝ブランデーの年内発送分が20日...