北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

小説学校の講座にノーベル文学賞・イシグロ氏の世界に触れる【室蘭】

ノーベル文学賞作家のカズオ・イシグロ氏の世界に触れた受講者

 2018年度(平成30年度)室蘭小説学校(室蘭文芸協会、室蘭市港の文学館共催)の第1回講座が12日、東町の胆振地方男女平等参画センターで開かれた。市民ら17人が、昨年、ノーベル文学賞を受賞した日系英国人作家、カズオ・イシグロ氏の世界に触れた。

 講師の浅野清同協会会長は、長崎県に生まれて父親の仕事の関係で5歳で英国に渡り、日英二つの文化を背景に育ったイシグロ氏の生い立ちや、作品に見られる感性や創造性などについて語った。

 イシグロ氏を例に挙げ「世の中の課題にぶつかった作品を書いてほしい。社会的背景や伏線を大事にし、時には不条理の世界を描くと新鮮さがある」と助言。受講者は熱心に聴講していた。

関連記事

函館新聞

旧相馬家住宅 国の重文に 笹浪家米蔵・文庫蔵を追加【函館 上ノ国】

【函館、上ノ国】国の文化審議会(佐藤信会長)は19日、重要文化財(重文)として、函館市元町33の旧相馬家住宅2棟(主屋、土蔵)を新規指定、上ノ国町上ノ国の重文「旧笹浪家住宅」に付属の米蔵...

函館新聞

カボチャランタンに花火 紅葉ライトアップも「大沼ハロウィンナイト」【七飯】

 【七飯】秋の大沼を楽しむイベント「第7回大沼ハロウィンナイト&紅葉ライトアップクルーズ」(ぐるり道南観光推進協議会主催)が19日、大沼公園広場で始まった。カボチャランタンや紅葉のライトア...

日高報知新聞

藤本蓮さん(静高2年)が全国へ【新ひだか】

【新ひだか】北海道高文連の第52回全道高等学校書道展が3~5日、室蘭市体育館で開かれ、静内高2年の藤本蓮さん(17)が来年7月に佐賀県で開催の全国総文祭に出場する推薦候補者に選出された。坪朝陽さん...

日高報知新聞

全国名門農家抑えトップに【新ひだか】

【新ひだか】11日から15日にかけ東京食肉市場で開かれた「第47回全畜連肉用牛枝肉共進会」で、みついし和牛肥育組合長の畑端博志さん(63)=三石本桐=の出品牛が最優秀賞を受賞した。全国一の牛を生産した...

苫小牧民報

厚真などで研究者ら合同調査 胆振東部地震の大規模地滑り現場

 18日午前、道内外の研究者でつくる調査団30人は、厚真町役場から北東に直線で9キロ離れた幌内神社から山奥へ数キロ進み、大規模な山腹崩壊の現場から調査を開始。同町の学芸員らも同行した。  甚大...