北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

追悼の献花台設置【新冠】

【新冠】けい養先の西泊津の白馬牧場で17日に心臓まひで死んだGI7勝馬のテイエムオペラオー(牡、22歳)を追悼する献花台が、同馬の馬房に設置され、関係者やファンが訪れている。同牧場によると、6月16日までの献花台設置期間中に間に合うよう、同馬の功績をたたえる石碑の製作をしている。

 オペラオーの世話をしていた牧場スタッフの小川慎也さん(41)によると、当日午後2時過ぎ、小川さんが放牧していた馬を1頭ずつきゅう舎に入れる作業をしていた際、それまで元気に走り回っていたオペラオーが倒れているのを発見。「息を引き取るまで15分か20分のあっという間だった」と振り返る。

 小川さんや牧場関係者によると、竹園正継オーナーの意向でオペラオーの最近のけい養先は公表していなかったため、競馬ファンの間では〝行方不明説〟も飛び交うほどだったという。

 白馬牧場には種付けシーズンの期間だけ滞在。それ以外は他の牧場で過ごしていた。突然の死亡報道で同牧場での所在が判明し、多くのファンが訪れて追悼。同牧場には「『死ぬ前に一度会いたかった』というファンからの電話もあった」と話す。

 献花台には関係者やファンから多数の花が手向けられ、同馬生産の杵臼牧場(浦河町、鎌田信一代表)は「夢をありがとう」と感謝。「素晴らしい感動をありがとう。ゆっくり休んでください」といったメッセージが送られている。

 製作中の石碑は同牧場入口に設置する予定。

オペラオーの献花台と最後を看取った小川さん

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...