北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

寺に幻想的ヨガ空間 光と音の演出導入 十勝山永祥寺【帯広】

光が揺れる幻想的な雰囲気で行われた永祥寺の「お寺ヨガ」

 映像を投影するプロジェクションマッピングを導入した「お寺ヨガ」が23日夜、帯広市内の十勝山永祥寺(西3南3、織田秀道住職)の本堂で行われた。揺らめく光に彩られた神秘的空間で、参加者が静かな気持ちで体を動かした。

 お寺ヨガは「お寺を地域の人が喜んで集まる場に」と、織田住職が市内のヨガインストラクター角畠あさみさんと昨春開始。月5回の開催がすぐに予約で埋まる人気となっている。

 プロジェクションマッピングは、より参加者に楽しんでもらおうと「現代風のお寺の装飾」(織田住職)として考案。外国製の専用パソコンソフトを購入するなど試行錯誤を重ね、光と音の演出を実現した。

 初実施のこの日は午後8時に開始。ゆったりとピアノの音色が流れる本堂に光の波紋や宇宙の映像が映し出され、角畠さんの指導の下、男女14人の参加者が呼吸を整えながらさまざまなポーズを取った。市内の病院職員阿部優香さん(26)は「きらきらときれいで、いつもよりリラックスしてできた」と話した。

 角畠さんは「参加者が自分の世界に入ってくれ、私自身も集中できた」、織田住職は「喜んでくださる姿が何よりうれしい。日本一のお寺ヨガを目指したい」と語った。今後も月に1回、プロジェクションマッピングを行う予定。参加申し込みは永祥寺ホームページから。

関連記事

函館新聞

晩夏彩る湯の川温泉花火大会【函館】

 函館の晩夏を彩る「第53回湯の川温泉花火大会」(実行委主催)が18日に行われた。松倉川下流から1時間にわたって約3000発の花火が打ち上がり、訪れた5万1000人(主催者発表)を魅了した。 ...

函館新聞

はこだて国際科学祭、10回目の開幕【函館】

 「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催、函館新聞社など後援)が18日、五稜郭タワーをメイン会場に開幕した。10回目の節目となる今回は「『環境』から函館のしあわせを考える。」が...

根室新聞

25日から松浦武四郎 管内巡回パネル展【根室】

 根室振興局は25日から、北海道150年事業の「松浦武四郎 根室管内巡回パネル展」を管内1市4町で展開する。武四郎が江戸時代に訪れた管内の様子や業績をパネルで紹介するほか、「東西蝦夷山川地理取調図」(...

日高報知新聞

華やかな義経行列など【平取】

【平取】平安時代の武将「源義経」をまつる町内本町の義経神社(楡田美浩宮司)の例大祭に合わせ14~15の両日、本町地区で「義経ふるさと祭」が開かれた。義経神社祭典実行委員会と義経ふるさと祭実行委員会の主...

日高報知新聞

40年ぶりに会場灯台点灯【えりも】

【えりも】えりもの夏を彩る「第45回えりもの灯台まつり」(実行委主催)が14~16日、本町の灯台公園とえりも港を会場に開かれ、あいにくの雨天模様にかわらず町民やお盆で帰省中の家族連れなど2万1000人が...