北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

寺に幻想的ヨガ空間 光と音の演出導入 十勝山永祥寺【帯広】

光が揺れる幻想的な雰囲気で行われた永祥寺の「お寺ヨガ」

 映像を投影するプロジェクションマッピングを導入した「お寺ヨガ」が23日夜、帯広市内の十勝山永祥寺(西3南3、織田秀道住職)の本堂で行われた。揺らめく光に彩られた神秘的空間で、参加者が静かな気持ちで体を動かした。

 お寺ヨガは「お寺を地域の人が喜んで集まる場に」と、織田住職が市内のヨガインストラクター角畠あさみさんと昨春開始。月5回の開催がすぐに予約で埋まる人気となっている。

 プロジェクションマッピングは、より参加者に楽しんでもらおうと「現代風のお寺の装飾」(織田住職)として考案。外国製の専用パソコンソフトを購入するなど試行錯誤を重ね、光と音の演出を実現した。

 初実施のこの日は午後8時に開始。ゆったりとピアノの音色が流れる本堂に光の波紋や宇宙の映像が映し出され、角畠さんの指導の下、男女14人の参加者が呼吸を整えながらさまざまなポーズを取った。市内の病院職員阿部優香さん(26)は「きらきらときれいで、いつもよりリラックスしてできた」と話した。

 角畠さんは「参加者が自分の世界に入ってくれ、私自身も集中できた」、織田住職は「喜んでくださる姿が何よりうれしい。日本一のお寺ヨガを目指したい」と語った。今後も月に1回、プロジェクションマッピングを行う予定。参加申し込みは永祥寺ホームページから。

関連記事

根室新聞

税収30億円に赤信号 収納率は最高水準で健闘【根室】

 自主財源の大宗を占める市税だが、根室市の平成30年度の市税調定額が30億円を割り込みそうだ。1月末現在の調定額は29億4,430万円で、前年同期比1億4,700万円減と大幅に落ち込んでいる。一方、収納率は8493...

苫小牧民報

道産PRイベントで最高賞獲得「うれしい」 安平・夢民舎のクリームチーズは..

 安平町早来大町のチーズ工房「夢民舎」(宮本正典社長)の「クリームチーズはやきた」が、道産チーズのPRイベント「北海道地チーズ博2019」(ホクレン農業協同組合連合会主催)で、最高賞のグランプリ...

日高報知新聞

インカンテーションなど【浦河】

 浦河町西幌別のイーストスタッドで15日、種牡馬展示会が開かれ、浦河町産馬のインカンテーションなど2頭の新種牡馬や3頭の新入きゅう馬ほか、今シーズンに供用するけい養種牡馬を牧場関係者らに披露した。 ...

日高報知新聞

議員のなり手不足など【新ひだか】

【新ひだか】町議会による「議会報告会」が14日夜、地域交流センターピュアプラザで開かれ、参加者と議員のなり手不足などについて意見を交えた。  議会報告会は、議会活動や議会改革の取り組みについて町民...

十勝毎日新聞

犬まっしぐら 冬の「運動会」 ドッグ競技に全国愛犬家【中札内】

 犬ぞりなどのドッグスポーツが楽しめる催しが16日、バンブードッグフィールド(村東戸蔦東6線152ノ4)で始まった。小型犬の参加や無料観覧ができるイベントで、飼い主と愛犬が雪上で息の合ったレー...