北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

国道37号線沿い直売所に客誘う真っ赤なイチゴ【豊浦】

真っ赤なイチゴが並ぶ高橋農園直売所=24日、国道37号沿い

 豊浦町内を走る国道37号沿いで、今年も町名産のイチゴの直売所がオープンしている。つややかに真っ赤に熟した実が、甘い香りを漂わせている。観光客や札幌、函館方面に向かうドライバーが立ち寄りにぎわっている。

 町内旭町の道の駅・とようら横の高橋農園直売所は4月22日に店開き。今月10日から毎日営業している。果肉が柔らかく、みずみずしい甘さが特長の「宝交早生」を販売。サイズはSS~LLで、価格は1パック300~600円。

 今季は昨秋の天候不良に加え、ここ最近の天候の急激な変化が影響し収量は例年に比べ少なめだが、今週に入り日照時間が増えて気温も上がり、実なりも上々、甘さも乗ってきたという。

 同園の菊地健永さん(31)は「豊浦に来た際はぜひ味わっていただければ」と呼び掛けている。6月からは「けんたろう」の品種を並べる。7月上旬ごろまで販売する。

 豊浦苺耕作組合によると、町内のイチゴ直売所は5軒。いちご豚肉まつり当日の6月10日と前日の9日は全直売所が休業する。

関連記事

十勝毎日新聞

おあずけプリンに新味 コーヒーとほうじ茶【陸別】

 陸別町振興公社(陸別町大通、道の駅内)は20日、陸別ブランドとして定着している冷凍プリン「りくべつミルクのおあずけプリン」の新味として、コーヒーとほうじ茶の2種類を発売する。  コーヒー味は...

室蘭民報

壮瞥のリンゴを使用したワイン来年2月販売へ【壮瞥】

 壮瞥町内の農商工業者、観光関係者らでつくる「そうべつシードル造り実行委」(川南和彦委員長)は、町内産のリンゴを使ったワインを来年2月に販売する。シードル(リンゴ酒)に続く企画で特産のリンゴの...

室蘭民報

カネサン佐藤水産でイクラ醤油漬けの製造本格化【室蘭】

 水産加工のカネサン佐藤水産(室蘭市東町、佐藤有一代表取締役)は、旬の道産イクラを使った醤油(しょうゆ)漬け「いくら醤油味 有機」の製造を本格化させている。宝石のように輝くイクラが鮮やか。 ...

十勝毎日新聞

帯南商メニュー4席 高校生グルメコン【音更】

 高校生が地元食材などでオリジナルレシピの開発を競う「第6回高校生チャレンジグルメコンテスト」が7日、町内のふれあい交流館で開かれ、十勝勢で唯一出場した帯広南商業高クッキング部の「秋のコロチャパ...

室蘭民報

母恋めし本舗の道産蜂蜜ブルーベリーが人気【室蘭】

 室蘭市絵鞆町の母恋めし本舗(関根勝治代表)が、ブルーベリーの蜂蜜漬け「ブルーベリー畑のハニーちゃん」を発売した。壮瞥や稀府など胆振産のブルーベリーを道産蜂蜜に漬けたもので、ヨーグルトやソーダ...