北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ブラインドクライミングに挑戦 帯広盲学校【帯広】

講師の木本さん(手前)らに支えられながらブラインドクライミングを行う児童

 帯広盲学校(茂垣之弘校長、児童・生徒14人)の体育館で25日、ブラインドクライミングの国内外の大会で複数優勝経験のある小林幸一郎さん(50)=東京在住=と、サポーターの木本多美子さん(38)=同=を招いた特別授業が開かれた。子どもたちは一緒に体を動かし、小林さんとの交流を楽しんだ。

 同校では、3月に設置された高さ約2.7メートル、幅約5.5メートルのクライミングウオールを使った体育の授業を実施している。今回の授業は、人生観や自身の将来像について考える機会として、初めて開かれた。

 児童のクラスからは5人が参加。自己紹介で小林さんは自身が28歳のころに医師から将来失明すると宣告を受けたことや、子どものころは体育が嫌いだったことを話した。

 準備運動で体をほぐした後、ホールドをつかみながら左から右へ移動する動きに1人ずつ挑戦した。児童らは挑戦する友達に「頑張れー」と応援。目標に到達すると拍手が起き、会場には笑顔があふれた。

 小林さんは「クライミングは誰かと比べる何かではない。自分の目標に向かって頑張ることが大事で、晴眼者と同じことができる。成長の一つのきっかけとなってほしい」と話した。

関連記事

根室新聞

シーサイドマラソン 景色楽しみ快走 味覚も満喫【根室】

 第3回「最東端ねむろシーサイドマラソン~北方領土を望む~」(根室市、市教委、釧路地方陸上競技協会主催)は18日、青少年センター前をスタート・ゴールとするハーフなど5種目で行われ、道内外から参...

根室新聞

大学ジャズ研の合宿誘致 夏の練習を涼しいまちで【根室】

 根室市移住交流促進協議会の新たな取り組み「大学サークル等誘致事業」の第一弾が23日、東京電機大学モダンJAZZ研究会の受け入れで始動する。同研究会は別当賀夢原館で3泊4日の合宿を行い、25日...

根室新聞

初の「うみっこ祭り」にぎわう【根室】

 根室海洋少年団(矢川和幸団長)は、18日午前10時から根室海上保安部駐車場などを会場に「根室うみっこ祭り」を初開催した。会場ではカヌー体験や縁日コーナーなどが設けられ、訪れた家族連れなどが楽しむ...

日高報知新聞

「ベラルーシ」で国際交流【日高】

【日高】北海道代表として白(ハク)ロシアのベラルーシ共和国への友好派遣団に参加した富川高生の報告会が16日、同高体育館で開かれた。  東京電力福島第1原発事故後の翌2012年(平成24年)に始ま...

日高報知新聞

水森かおりさんが美声披露【えりも】

【えりも】えりもの夏恒例の「第46回えりもの灯台まつり」が14~16日、本町の灯台公園を主会場に開かれ、観光客やお盆の帰省客を含む2万1000人(実行委発表)が来場して、歌謡ショーや郷土芸能、バンド...