北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

旧双葉幼稚園を見学 教諭ら対象にセミナー【帯広】

双葉幼稚園元教諭の川田さん(手前左)から教育遊具の使い方を聞く参加者

 帯広市内の帯西幼稚園、第一いずみ幼稚園、帯広調理師専門学校の3校を運営する帯広学園(遠藤崇浩理事長)は22日、旧双葉幼稚園(東4南10)で同学園の教諭ら職員を対象にしたスキルアップセミナー「異業種に学ぶ『感性の磨き方!』」を開いた。

 同学園が昨年9月から取り組む職員研修の一環で、6回目の開催。寺院住職やおびひろ動物園長、帯広美術館学芸員ら、多彩な顔ぶれで講演を行っている。

 約40人が参加。昨年に国の重要文化財指定を受けた旧双葉幼稚園の歴史を守り、認知活動なども行う「栴檀(せんだん)の会」(河野マリ子会長)のメンバーが、古い写真や教育遊具を用いて説明した。

 講演では、1級建築士として園舎の構造を知る同会の川村善規さん(オフィスK&K)が赤い丸屋根が特徴的な園舎の成り立ちや、100年にわたって十勝の幼児教育を支えた同園の歴史を話した。

 同園の収蔵物として保管する昔の教材なども展示された。2013年の閉園時まで教諭として働いた川田ノリ子さん(71)、河西道世さん(70)の2人が、授業で使った教育遊具「恩物(おんぶつ)」や紙芝居などの貴重な資料を説明。2代目園長の臼田梅さんが製作したとされる手技教材などもあり、参加者は現在にも通じる教育方法に興味深く見入っていた。

 最後に第一いずみ幼稚園の橋本美由紀副主任が「どのような経緯で重要文化財となったか知ることができた。十勝の幼稚園教育の原点を知るのは、とても大切なことだと気付いた」とお礼を述べた。

関連記事

根室新聞

EPJO 10日に冬ライブ開催 ゲストに川口千里さんら【根室】

 イースト・ポイント・ジャズ・オーケストラ(EPJO、丸山一之代表)による冬ライブ「流氷Part4 with 川口千里」が、3月10日午後3時から道立北方四島交流センターニ・ホ・ロで開かれる。今年も女子大生ド...

根室新聞

市児童・生徒造形作品展 25日まで【根室】

 根室市教育研究会図工・美術サークル(宮田玲二部長)による、第40回根室市児童・生徒造形作品展が23日から、市総合文化会館多目的ホールで始まった。市内各校の児童生徒らから合計532作品が集まり、市民の...

根室新聞

光陽堂友の会が写真展 会員35人の作品一堂に【根室】

 光陽堂友の会(藤井昭作代表)主催の写真展が23日から、市総合文化会館エントランスホールで始まった。市内の写真愛好者35人からネイチャーフォトなど56点が出品されている。3月1日まで。  同会は、市...

苫小牧民報

災害ボランティア活躍 精力的に住民支援-厚真

 胆振地方中東部を震源とした21日の地震で、最大震度6弱を観測した厚真町の災害ボランティアセンター(松田敏彦センター長)が住民の支援活動に乗りだしている。23日は朝から、ボランティアや職員らが2...

苫小牧民報

厚真の断水 復旧のめど立たず

 21日夜発生した胆振地方中東部を震源とした地震で、最大震度6弱を観測した厚真町の豊沢地区では、水道管からの水漏れによるとみられる断水が続いている。徐々に回復しているものの、今もなお60戸以上で...