北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

フードファイトも盛り上がる・なよろアスパラまつり【名寄】

会場を盛り上げたフードファイト

 「なよろアスパラまつり2018」が27日に駅前交流プラザ「よろーな」駐車場で開かれた。旬を迎えている新鮮な名寄産アスパラの直売は、今年も長蛇の列ができる人気だった他、早食い競争の「アスパラフードファイトワールドグランプリinなよろ」も盛り上がり、多くの来場者でにぎわった。

 同実行委員会の主催で、今年で12回目の開催。毎年多くの来場者が買い求める地元産の新鮮アスパラの直売コーナーは今年も、販売開始前から100メートル以上の長い行列ができる人気ぶりで、用意した600キロのアスパラが飛ぶように売れて昼過ぎには完売となった。  メインイベントの一つである「アスパラフードファイトワールドグランプリinなよろ」には、小学生以下の「キッズ級の部」、年齢制限のない「無差別級の部」に15人ずつが出場。ルールは、キッズ級が1皿300グラム、無差別級が1皿500グラムのアスパラを2分間でどれだけ食べられるか。さらに、ゆでたアスパラ1本が3等分にカットされていた昨年とは違い、今回は食べる難易度を上げてカットしないことに。出場者たちは、優勝目指して一生懸命にアスパラを食べていたが、中には手で口を押えなければならないほどのアスパラを頬張る姿も見られ、観戦者もその様子を見ながら楽しんでいた。

 また、会場には「きた北海道のグルメ屋台」として、ラーメン、あんかけ焼きそばなど、アスパラを使った各種屋台が軒を連ね、親子で美味しそうに食べる姿も。各種イベントでは、名寄出身シンガーソングライターの武石柴乃さんのライブ、ジャグリング、大道芸パフォーマンスなど多彩なステージで盛り上がっていた。

関連記事

十勝毎日新聞

冬遊び 親子歓声 エコパで冬まつり【音更】

 道立十勝エコロジーパーク(町十勝川温泉南18)で20日、「エコパ冬まつり」(ウインターフェスinエコパ実行委員会主催)が開かれた。町内外から大勢の家族連れらが訪れ、冬ならではのアトラクション...

十勝毎日新聞

モール温泉号 利用3倍 地震の影響ばん回【音更】

 音更町十勝川温泉観光協会(林文昭会長)が運行する無料送迎バス「モール温泉号」の今年度の利用者総数が、昨年度実績(340人、683泊)の3倍以上となる1030人、2055泊に上った。町と同協会が実...

十勝毎日新聞

沖縄から「春の便り」 空港に「琉球寒緋桜」【帯広】

 とかち帯広空港に一足早い春が訪れた-。日本航空(JAL)1階チェックインカウンター前に、日本で最も開花が早い沖縄県本部町(もとぶちょう)の桜の花が飾られ、利用客の目を引いている。  JAL...

函館新聞

函館空港に沖縄からのサクラがお目見え 2、3日中が見頃【函館】

 沖縄県本部(もとぶ)町から贈られた「琉球寒緋桜(りゅうきゅうかんひざくら)」が、今年も函館空港内の日本航空(JAL)搭乗手続きカウンターにお目見えした。雪に染まる函館に春を匂わせる便りが...

函館新聞

オスカ商会の梶原弘美さん ギフトラッピング講師の資格取得【函館】

 ギフト専門店「オスカ商会」(函館市万代町)の専務取締役、梶原弘美さん(47)が、全日本ギフト用品協会(本部・東京)が認定する「ギフト・ラッピング認定講師」の資格を取得した。ギフト・ラッピ...