北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

海辺を美しく―友知・桂木海岸で一斉清掃【根室】

ゴミ袋を手に、回収作業に当たる参加者たち

 市や市議会、根室振興局、地元町会、一般市民ボランティアなどによる「桂木海岸・友知海岸一斉清掃活動」が27日、午前8時から行われた。参加者たちはゴミ袋を片手に、1時間余り砂浜の清掃作業を行った。

 同一斉清掃活動は、友知、桂木両海岸の総延長約6キロメートルで行われた。今年で12年目の取り組み。平成19年秋から、市民一体となったふるさと根室協働事業「シーサイド・クリーンプロジェクト」として継続している。

 海岸が本来持つ「やすらぎの場」としての機能再生や環境保全を図るため、市民一体となった協働事業により、海岸で容器類のゴミを収集、合わせてゴミのリサイクル化を図るなど循環型社会の形成に寄与することを目的に実施している。

 今年は19団体約420人が参加。4グループ編成で、総延長約6キロメートルの海岸を1グループ当たり約1.5キロメートルを担当して行われた。

 清掃前には、両海岸の中央付近に設けた集合場所で長谷川俊輔根室市長も出席して開会式が行われた。長谷川市長は、取り組みが始まった経緯などに触れ「市民皆さんの環境問題への意識が高いことはうれしく思う。きょうは元気にゴミ拾いをしてもらいたい」とあいさつした。

 この後、担当者から燃やせるゴミ、燃やせないゴミ、空き缶、ペットボトルなど分別方法についての注意事項が説明され、清掃作業を開始した。

 参加者らはゴミ袋を手に、浜辺や砂丘部分に散乱している漂流ゴミなどを回収した。この日回収されたゴミは1,880キログラムに上った。

関連記事

日高報知新聞

静内農高 最優秀賞など上位に【新ひだか】

【新ひだか】日本学校農業クラブ北海道連盟など主催の「全道技術競技大会」が7、8の両日、帯広農業高と道立総合研究機構畜産試験場=十勝管内新得町=で開かれ、静内農業高(大関俊郎校長)から最優秀賞を含む...

日高報知新聞

野球日本代表監督 稲葉さんも指導【新ひだか】

【新ひだか】プロ野球の北海道日本ハムファイターズ主催の「キッズサマーキャンプ」が17~19の3日間、三石緑ヶ丘公園球場で行われている。管内外から31人の小学6年生が参加し、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ...

名寄新聞

自転車でゆかりの地巡る・「松浦武四郎RIDE」【名寄】

 なよろ観光まちづくり協会(吉田肇会長)主催の初の自転車イベント「松浦武四郎RIDE」が19日に駅前交流プラザ「よろーな」を発着地点に開かれた。参加者は、北海道命名者の武四郎に縁のある地域を自転...

名寄新聞

道内外から高校生185人参加・市立大オープンキャンパス【名寄】

 名寄市立大学(佐古和廣学長)の「オープンキャンパス2018」が18日に同学で行われた。参加した高校生たちは、ガイダンスや模擬授業、現役学生との交流を通して、同学へ親しみを深めた。  オープン...

名寄新聞

白樺樹液ビールお披露目・クラフトビアフェス盛況【美深】

 「美深クラフトビアフェス2018」が18日に大通北4赤れんが倉庫で開かれ、来場者がジャズの生演奏を聴きながらクラフトビールや豊富なフードメニューを味わう至福のひとときを満喫。さらに、美深産白樺...