北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

マダニに注意を、室蘭保健所「山や草地で肌守って」【室蘭】

ヤマトマダニ=北海道立衛生研究所提供

 旭川市保健所管内の40代女性が5月31日、国内5例目となる「ダニ媒介脳炎」を発症したことを受け、道では、マダニが媒介する感染症に注意を呼び掛けている。レジャーや野外作業などで山や草むらに入る際には、「長袖や長ズボンで肌の露出を少なくするなど、マダニにかまれないような防護策を」(室蘭保健所)と訴えている。

 ほ乳類や鳥類などの血液を吸って生きるマダニは、森林や草地などに広く生息している。一方で、ダニ媒介脳炎のほか、ライム病や回帰熱、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)などの病気の原因となる病原体を保有していることがある―という。

 ダニ媒介脳炎の潜伏期間は7~14日。発症すると発熱や関節痛など、インフルエンザに似た症状が出たり、精神錯乱やけいれんを起こしたりする。国内で確認された5例は、全て道内で発生。このうち、2例の感染者については死亡している。

 室蘭保健所では、山や草地などに入る際には「サンダル履きを避ける一方、長袖や長ズボンの着用で肌の露出を少なくして」「屋外活動後には必ず入浴し、体をよく洗って、しっかり着替えを」などと強調。

 その上で、マダニにかまれたら「無理に引っ張ったり、つぶしたりせずに、医療機関で除去を。体調の変化にも注意してほしい」などと訴えている。

関連記事

日高報知新聞

鎌田幸雄さんのお別れ会【日高】

【日高】11月26日に死去した元鎌田病院長・鎌田幸雄さん(92)の「お別れの会」が9日、門別総合町民センターで執り行われ、町内外から参列したゆかりの友人、知人ら約450人が在りし日の故人を偲び冥福を祈っ...

日高報知新聞

会沢さんの叙勲を祝う【新ひだか】

【新ひだか】秋の叙勲で旭日双光章(中小企業振興功労)を受章した静内中野町の会沢実さん(79)=会沢高圧コンクリート会長=の受章記念祝賀会が7日、静内吉野町3の静内エクリプスホテルで開かれ、管内の政財...

苫小牧民報

全女性連のまちづくり顕彰 白老町商工会女性部が受賞

 白老町商工会女性部(熊谷あき子部長)はこのほど、全国商工会女性部連合会のまち(地域)づくり顕彰を受賞した。おもてなし交流事業を通して4年連続全国1位の受け入れ実績を誇るなど、白老町のPRと地域...

苫小牧民報

スープカレーを無料提供 復興イベントで井手さんも協力-安平

 安平町追分柏が丘の安立寺で9日、胆振東部地震の復興を目指すイベント「かんばれ安平町!スマイルマーケット」が開かれ、人気店のスープカレーが無料で振る舞われた。  主催したのは千歳や恵庭などに住...

十勝毎日新聞

グッドー年内閉店 「ジョイフル」専念【帯広】

 道内でホームセンターを展開するジョイフルエーケー(本社札幌)は、帯広市白樺16西2の中型ホームセンター「グッドー白樺店」を、今月末で完全閉店する。同社名で運営する大型店の経営に特化し、競争力を高...