北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

北王農林がアスパラ茶 ほなみマルシェで販売【幕別】

北王農林が開発し、ほなみマルシェで販売している「アスパラ茶」

 農業生産法人北王農林(幕別、藤原壽美社長)は、栽培するアスパラガスを加工した新商品「アスパラ茶」を1日から直売所「ほなみマルシェ」(町千住235)で販売している。ノンカフェインの健康茶でアスパラのほのかな甘みと香りが楽しめる。

 同法人はアスパラ用のビニールハウスが町内に41棟あり、今年は3~5月で約10トンを収穫した。アスパラ茶の開発は、アスパラの下部3センチほどの「切り下」と呼ばれる規格外部分を有効活用することが目的。

 粉末状にした切り下は抹茶のような香りがすることから、茶としての商品化を目指して、町の特産品研究開発事業補助金を活用した。

 さまざまな製法を試行錯誤し、2年かけて完成した。珈琲専科ヨシダ(帯広)に切り下の粉末の乾燥、焙煎を依頼している。商品はティーバッグ(2グラム)6袋入りで540円。

 ほなみマルシェの藤原昇店長は「使用したティーバッグを切って汁物などの料理に入れると、アスパラギン酸やルチン、葉酸などの栄養素、食物繊維も摂取できる。珍しいアスパラ100%のお茶を味わってほしい」と話している。同マルシェではこれまでに開発したアスパラのドレッシング(780円)なども販売している。

 問い合わせは同マルシェ(0155・56・2555)へ。

関連記事

日高報知新聞

中学校の学習へ関心【新冠】

【新冠】中学校教員が小学校で授業を行う「乗り入れ授業」がこのほど、新冠小で初めて行われ、6年生50人が中学校における学習への興味・関心を高めた。  乗り入れ授業は、小中連携強化・一貫教育をはじめ、...

日高報知新聞

イナキビをブランド化へ【新ひだか】

【新ひだか】青年農業者による「日高管内農業研究大会」が10日、町公民館で開かれ、プロジェクト部門で発表を行い、平取町4Hクラブ会員でトマト・水稲農家の笹山啓太さん(25)=平取町荷菜=に優秀賞が贈られ...

名寄新聞

冬季ジャンプ国内開幕【名寄】

 全日本スキー連盟A級公認の第49回名寄ピヤシリジャンプ大会が15日、第34回吉田杯ジャンプ大会が16日に名寄ピヤシリシャンツェノーマルヒル(HS100メートル、K点90メートル)で開かれた。ピヤシリ大会で...

苫小牧民報

王子、全日本アイスホッケーで優勝 日光下し2年ぶり37回目

 国内最高峰のタイトルを懸けた第86回全日本アイスホッケー選手権大会の最終日は16日、西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで決勝を行った。苫小牧の王子イーグルスが4―2で栃木日光アイスバックス...

苫小牧民報

歳末に大浴場大掃除 登別の第一滝本館

 今年創業160周年を迎えた、登別温泉の老舗第一滝本館=登別市登別温泉町=で17日、歳末恒例の大浴場大掃除が行われた。社員約20人がデッキブラシで浴室の床を丹念に磨き上げた。  1年間使用した...