北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

北王農林がアスパラ茶 ほなみマルシェで販売【幕別】

北王農林が開発し、ほなみマルシェで販売している「アスパラ茶」

 農業生産法人北王農林(幕別、藤原壽美社長)は、栽培するアスパラガスを加工した新商品「アスパラ茶」を1日から直売所「ほなみマルシェ」(町千住235)で販売している。ノンカフェインの健康茶でアスパラのほのかな甘みと香りが楽しめる。

 同法人はアスパラ用のビニールハウスが町内に41棟あり、今年は3~5月で約10トンを収穫した。アスパラ茶の開発は、アスパラの下部3センチほどの「切り下」と呼ばれる規格外部分を有効活用することが目的。

 粉末状にした切り下は抹茶のような香りがすることから、茶としての商品化を目指して、町の特産品研究開発事業補助金を活用した。

 さまざまな製法を試行錯誤し、2年かけて完成した。珈琲専科ヨシダ(帯広)に切り下の粉末の乾燥、焙煎を依頼している。商品はティーバッグ(2グラム)6袋入りで540円。

 ほなみマルシェの藤原昇店長は「使用したティーバッグを切って汁物などの料理に入れると、アスパラギン酸やルチン、葉酸などの栄養素、食物繊維も摂取できる。珍しいアスパラ100%のお茶を味わってほしい」と話している。同マルシェではこれまでに開発したアスパラのドレッシング(780円)なども販売している。

 問い合わせは同マルシェ(0155・56・2555)へ。

関連記事

日高報知新聞

定数を2人オーバーか【えりも】

【えりも】町選挙管理委員会(山中智彰委員長)は20日、町役場で4月16日告示、同21日投開票の町議会議員選挙立候補予定者説明会を開き、現職本人と後援会関係者、新人立候補予定者など21人が出席した。  ...

日高報知新聞

新たに3事業所8商品【新ひだか】

【新ひだか】町内で生産される優れた産品を推奨品として認証する「新ひだか推奨品認証制度」の認証書交付式が19日、JR静内駅併設の町観光情報センターで開かれ、3事業所8商品を新たに認証したほか、平成28年...

十勝毎日新聞

感謝の思い胸に 小学校卒業式【帯広】

 十勝管内の多くの小学校で22日、卒業式が行われた。卒業生は4月から通う中学校の制服に身を包み、晴れて学びやを巣立った。  この日、式が行われたのは管内全小学校(93校)の約9割に当たる81...

十勝毎日新聞

イチロー引退 ねぎらう声 用具で縁、交流も【十勝】

 21日に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー選手は、キャンプ地での交流やバット用の木材提供などを通じて十勝とも縁があった。数々の記録を打ち立てた偉大な選手の引退に、管内の関係者はね...

十勝毎日新聞

タイムカプセル 15年後に開封へ 西上音更小閉校【士幌】

 JA士幌町西上事業所集落センターで19日、西上音更小学校(川上裕明校長、児童11人)閉校事業実行委による「タイムカプセル保管式」が行われ、児童や地域住民らが参加した。  実行委事業部長の曽...