北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

舟こぎ競争白熱、ひろめ舟祭りにぎわう【函館】

白熱したレースを繰り広げた舟こぎ競争

 函館市南茅部地区の一大イベント「第33回南かやべひろめ舟祭り」(実行委主催)が9日、臼尻漁港で開かれた。メインの舟こぎ競争には32チームが参加し、抜きつ抜かれつの白熱したレースを繰り広げた。  舟こぎ競争は、昨年は雨の影響で中止しており、今年は2年ぶりの開催。クロマグロの漁獲枠超過問題を受け、南かやべ漁協の定置漁業者は出場を自粛した。  開会式では、実行委の加藤詔三副会長のあいさつに続き、ゲームキャラクター「ピクミン」に扮(ふん)した北大水産学部4年の中村陽一さん(21)、宗原聖満さん(同)が力強く選手宣誓した。  レースは、漁港内の特別コースに設けた400メートル(決勝は600メートル)で速さを競った。ひろめ舟祭り杯と初心者対抗戦に分かれ、予選と決勝の計6レースを展開。1チーム6人でこぎ手は4人。「そうれ」の掛け声に合わせ、舟が力強く進むと、岸壁の観客から応援の声が飛んだ。初めて参加した市職員の星野七重さん(23)は「他の舟の勢いがすごくて、こぐのに必死だった」と笑顔を見せた。  このほか、大漁旗や電飾で装飾した漁船4隻のいさり火パレード、お笑い芸人「テツandトモ」らが出演したステージショーなどで盛り上がった。

関連記事

日高報知新聞

日高の馬の歴史・文化学ぶ【浦河】

 日高振興局主催の「馬文化出前教室」が18日、浦河町荻伏小(金澤覚校長、児童65人)で開かれ、4年生8人が日高の馬の歴史や産業について学んだ。  馬文化出前教室は、馬産地・日高の未来を担う管内の...

日高報知新聞

えりも中1年が植樹体験【えりも】

【えりも】えりも中(玉手広昭校長)の1年生46人が17日、えりも高(佐藤健校長)との連携型中高一貫の環境教育「百人浜に学ぶ」フィールド学習で、えりも岬百人浜の国有林に6種類の落葉広葉樹の苗木100...

苫小牧民報

ガイラルディア6連覇、悲願の日本一へ弾み 女子軟式野球・春季全道大会

 女子軟式野球チームの苫小牧ガイラルディアがこのほど、札幌市で開催された太陽グループ旗争奪第21回春季北海道女子軟式野球大会で優勝し、全道大会6連覇の偉業を達成した。8月の全国大会へ向け、大きな...

苫小牧民報

被災地厚真町を応援、ハスカップティー販売始まる エア・ドゥ、来月は機内サ..

 苫小牧市元中野町の「はすかっぷサービス」(大西育子代表)が製造しているハスカップティーが、AIRDO(エア・ドゥ)の機内販売商品に採用され、今月から全路線で販売が始まった。7月には機内ドリンク...

室蘭民報

岩手で制作された般若面が白老で発見、登別で展示中【登別】

 のぼりべつ文化交流館カント・レラ(登別市登別温泉町)で23日まで行われている造形のつどい展に、一風変わった作品が並んでいる。金剛力士像をほうふつさせるような、勇猛さがひしひしと伝わる木彫りの面...