北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

アイヌ文様刺しゅうに/明輝高授業で挑戦【釧路】

 釧路明輝高校(藤井一志校長)は11日、同校で3年生が「アイヌ民族の衣装と文様」をテーマにアイヌ文様について学び、刺しゅうを体験した。同授業は、通年で実施する同校独自の設定科目「アイヌ学」の一環。7人の外部講師から歌や踊り、料理、刺しゅうなど体験的な学習を通して、アイヌ文化や伝統を肌で感じ学んでいる。

 この日は、12人の生徒が、アイヌ語り部などとして活動している郷右近富貴子さんから刺しゅうを学んだ。生徒たちは、5種類のアイヌ文様の紹介と刺しゅうの手順などの説明を受け、布袋に鉛筆で、5種類の中から気に入った文様を組み合わせるなど下書き。それから、それぞれ文様の刺しゅうに挑戦した。

 生徒たちは、下書きの文様に沿い、郷右近さんにチェーンステッチのやり方や針さばきなどを熱心に質問。仲間同士で相談し合いながら、悪戦苦闘し作品製作に取り組んだ。福田優希さん(17)は、「最初は難しかったが、慣れると思っていたよりもスムーズにできるようになった」と笑顔で話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

子ヤギの名前考えて! 「バズり」動画で脚光【清水】

 ツイッター上での再生回数が600万回を突破し、世界中の注目を集める十勝千年の森(清水町羽帯)の子ヤギについて、同森はチーズ工房のツイッター(@tokachiyagi)を通じて22日から名前を...

苫小牧民報

ピーチ新人CA、緊急事態対応を実習 日本航空専門学校が実機訓練施設貸し出..

 日本航空専門学校(千歳市)は、新千歳空港キャンパス=泉沢=内で実際の航空機を模した訓練施設「モックアップ」を格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)の新人客室乗務員(CA)...

函館新聞

福島・岩部海岸クルーズが高評価 町民向けモニター乗船好調【福島】

 【福島】福島町まちづくり工房(代表理事・高木寿副町長)が町民対象に実施している「岩部海岸クルーズ」のモニター乗船が好評だ。利用者アンケートもほとんどが「非常に満足した」というもので、同法人は来...

函館新聞

蔦屋書店でGLAYの衣装展示 5年前の野外ライブで着用【函館】

 25、26日に緑の島(函館市大町)で開催される函館出身のロックバンド「GLAY」の野外ライブを記念し、函館蔦屋書店(石川町)は20日から、同店2階の大型モニター前にメンバー4人の衣装を展示して...

室蘭民報

野球教室でシャークスナインが小学生に技術指導【室蘭】

 小学生を対象にした室蘭シャークスの野球教室が19日、室蘭市の新日鉄住金球場で行われ、子どもたちが基礎技術を学び、シャークスナインと交流した。  教室には少年団8チームから100人が参加。シ...