北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

森町女性団体協議会、恵庭市を訪問 子育て支援施設など視察

えにあすで交流した両団体の会員たち

 渡島管内の森町から11日、森町女性団体協議会(小杉久美子会長)の会員21人が恵庭市を訪れ、緑と語らいの広場えにあす=緑町=、道と川の駅花ロードえにわ=南島松=などを視察した。恵庭市地域女性連絡会(神田美佐子会長)の会員12人が出迎え、互いの活動を報告し合いながら交流した。

 同協議会は他自治体の女性団体との交流に力を入れており、2年に1度、道内のさまざまな地域を訪れて、視察と現地の女性団体との交流行事を行っている。今年は、インターネットの情報で恵庭市の花のまちづくりや充実した子育て支援体制などに興味を持ち、視察先に選んだ。

 午後1時すぎに緑と語らいの広場えにあすに到着した森町の一行を恵庭市の女性たちが出迎え、施設内を案内。子育て支援センターや図書館分館などの概要を説明した。

 視察後の交流会で、恵庭の神田会長は「恵庭市を花のあふれる子育てのしやすいまちにしようと頑張っている。道と川の駅は現在、23日からの花と暮らし展に向けて準備中なので、ぜひ見ていってほしい」と歓迎。両団体の会員らは、それぞれ日頃の活動を紹介し、活動の中で工夫していることや大変なことなどを互いに質問し合った。

 二つの施設を視察した森町の小杉会長は「恵庭は素晴らしい施設があり、子供が伸び伸び育つ環境。町と市の違いを感じた」と感想を話し、恵庭の団体との交流についても「皆さん花を愛するまちの市民らしく、明るく自然な笑顔で、おもてなしの気持ちが伝わってきた」と感謝を述べた。

関連記事

日高報知新聞

静内農高 最優秀賞など上位に【新ひだか】

【新ひだか】日本学校農業クラブ北海道連盟など主催の「全道技術競技大会」が7、8の両日、帯広農業高と道立総合研究機構畜産試験場=十勝管内新得町=で開かれ、静内農業高(大関俊郎校長)から最優秀賞を含む...

日高報知新聞

野球日本代表監督 稲葉さんも指導【新ひだか】

【新ひだか】プロ野球の北海道日本ハムファイターズ主催の「キッズサマーキャンプ」が17~19の3日間、三石緑ヶ丘公園球場で行われている。管内外から31人の小学6年生が参加し、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ...

名寄新聞

自転車でゆかりの地巡る・「松浦武四郎RIDE」【名寄】

 なよろ観光まちづくり協会(吉田肇会長)主催の初の自転車イベント「松浦武四郎RIDE」が19日に駅前交流プラザ「よろーな」を発着地点に開かれた。参加者は、北海道命名者の武四郎に縁のある地域を自転...

名寄新聞

道内外から高校生185人参加・市立大オープンキャンパス【名寄】

 名寄市立大学(佐古和廣学長)の「オープンキャンパス2018」が18日に同学で行われた。参加した高校生たちは、ガイダンスや模擬授業、現役学生との交流を通して、同学へ親しみを深めた。  オープン...

名寄新聞

白樺樹液ビールお披露目・クラフトビアフェス盛況【美深】

 「美深クラフトビアフェス2018」が18日に大通北4赤れんが倉庫で開かれ、来場者がジャズの生演奏を聴きながらクラフトビールや豊富なフードメニューを味わう至福のひとときを満喫。さらに、美深産白樺...