北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

来春の朝ドラ「なつぞら」 十勝ロケ撮影快調【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(来年4~9月放送予定)の撮影が、管内で順調に進んでいる。19日午前には新得町で撮影風景が公開され、ヒロインの広瀬すずさんらが、大自然の中で伸び伸びとした演技を披露した。

記者会見後に記念撮影に臨む、広瀬さん(中央)ら出演者

 「なつぞら」は、終戦直後の1946年に十勝の酪農家に引き取られた広瀬さん演じる奥原なつが、十勝で磨かれたみずみずしい感性を発揮し、草創期のアニメ業界で生き抜く姿を描く。脚本家大森寿美男氏によるオリジナル作品で、朝ドラ100作目に当たる。

 ドラマの撮影は8日に始まった。19日は新得の牧草地でロケを行い、高校の演劇部に入ったなつが、演劇コンクールで十勝全体を盛り上げたいと考え、なつの養母役の松嶋菜々子さんに相談するシーンを撮影した。広瀬さんは、自転車で去る幼なじみに大きく手を振るなどの演技を見せた。

 同日午前には、広瀬さんや松嶋さん、なつの養父役の藤木直人さん、松嶋さんの父親役の草刈正雄さんら7人が会見した。広瀬さんは「広大な自然に囲まれた環境で撮影するのはなかなかない経験。伸び伸びとなつを演じたい」と意気込みを語った。

 この日は広瀬さんの20歳の誕生日で、十勝食材を使った牧場をイメージしたケーキがサプライズで贈られた。

 磯智明制作統括は「地元の協力を得て、撮影は順調に進んでいる。さわやかな感動を届けたい」と話した。

関連記事

日高報知新聞

看護の道へ第一歩【浦河】

 浦河赤十字看護専門学校(武岡哲良学校長)=浦河町東町ちのみ1=の第29回戴帽式が19日、浦河赤十字病院4階体育館で行われ、厳かな雰囲気の中、今春入学した1年生男女27人が看護の道への第一歩を踏み出...

日高報知新聞

イオン静内店営業再開【新ひだか】

【新ひだか】9月6日の胆振東部地震で店舗の損壊被害に遭い、臨時休業していた静内末広町2のイオン静内店(横山秀雄店長)が20日、45日ぶりに営業を再開した。再開を心待ちにしていた来店客で終日にぎわった。 ...

苫小牧民報

実と花が同時に 駅北広場の梨の木に珍現象-白老

 白老町のJR白老駅北側にある駅北広場内の梨の木が、実を付けると同時に小さな白い花を咲かせている。不思議な現象に地域住民も驚きの表情で眺めており、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構果...

室蘭民報

輪西八条アトリエのものづくりイベント好評【室蘭】

 ボルト人形ボルタを生み出したNPO法人テツプロ(塩澤尚志理事長)は21日、室蘭市輪西町の輪西八条アトリエでものづくりをテーマにしたイベントを開いた。訪れた親子連れが椅子や銅板バッジなどの手作り...

室蘭民報

ホッキ2千袋が完売、漁港イベントにぎわう【苫小牧】

 漁獲量日本一の特産品・ホッキ貝をPRするイベント「第8回苫小牧漁港ホッキまつり」が21日、苫小牧港西港漁港区で開かれた。青空が広がる絶好のイベント日和に、市内外から多くの家族連れや買い物客が詰...