北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

来春の朝ドラ「なつぞら」 十勝ロケ撮影快調【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(来年4~9月放送予定)の撮影が、管内で順調に進んでいる。19日午前には新得町で撮影風景が公開され、ヒロインの広瀬すずさんらが、大自然の中で伸び伸びとした演技を披露した。

記者会見後に記念撮影に臨む、広瀬さん(中央)ら出演者

 「なつぞら」は、終戦直後の1946年に十勝の酪農家に引き取られた広瀬さん演じる奥原なつが、十勝で磨かれたみずみずしい感性を発揮し、草創期のアニメ業界で生き抜く姿を描く。脚本家大森寿美男氏によるオリジナル作品で、朝ドラ100作目に当たる。

 ドラマの撮影は8日に始まった。19日は新得の牧草地でロケを行い、高校の演劇部に入ったなつが、演劇コンクールで十勝全体を盛り上げたいと考え、なつの養母役の松嶋菜々子さんに相談するシーンを撮影した。広瀬さんは、自転車で去る幼なじみに大きく手を振るなどの演技を見せた。

 同日午前には、広瀬さんや松嶋さん、なつの養父役の藤木直人さん、松嶋さんの父親役の草刈正雄さんら7人が会見した。広瀬さんは「広大な自然に囲まれた環境で撮影するのはなかなかない経験。伸び伸びとなつを演じたい」と意気込みを語った。

 この日は広瀬さんの20歳の誕生日で、十勝食材を使った牧場をイメージしたケーキがサプライズで贈られた。

 磯智明制作統括は「地元の協力を得て、撮影は順調に進んでいる。さわやかな感動を届けたい」と話した。

関連記事

日高報知新聞

旬のウニに約4千500人【様似】

【様似】前浜の春ウニを味わう「第10回さまにウニまつり」が19日、本町3の国道沿いエンルム海岸特設会場で開かれた。晴天の行楽日和のもと、町内外から約4500人が訪れ、採れたての新鮮ウニや魚介類を網...

日高報知新聞

日高管内からは5人

 政府は21日付で令和元年春の叙勲受章者を発表した。全国総数4226人で、うち道内居住者は230人。日高管内からは長年にわたって各分野で地域の発展に尽くした元えりも漁協組合長の平野正男さんら5人が晴...

苫小牧民報

安平のSL、日本遺産に 北海道の「炭鉄港」認定で

 文化庁が20日付で発表した、各地の文化財に物語性を持たせて観光振興などにつなげる「日本遺産」。今年度は安平町など12市町で組織する北海道の「炭鉄港」(たんてつこう)を軸にした「本邦国策を北海道...

苫小牧民報

「ララ」です。会いに来てね 赤ちゃんラマの名前決まる-えこりん村

 恵庭市牧場のテーマパーク「えこりん村」は19日、4月に同村にやって来た赤ちゃんラマの名前を人気投票で「ララ」に決定した。担当の飼育員は「他の動物と仲良くしながら元気に成長してほしい」と話してい...

苫小牧民報

駒大苫高、女子硬式野球部を創設 全国制覇目指し、環境も整備

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、同校で記者会見を開き、2020年4月に女子硬式野球部を創設すると発表した。道内では札幌新陽高校に次ぎ2校目の女子野球部となる。笹嶋校長は「やるなら上を目...