北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

87億円当選の特殊詐欺【平取】

【平取】門別警察署(田村厚己署長)は27日、特殊詐欺被害未然防止協力者の平取郵便局長の山田敏明さんと吉田高之さんの2人に感謝状を贈った。

 14日に町内の高齢男性が同郵便局に送金手続きにやってきた際、様子が変なため、吉田さんと山田局長が事情を尋ねると「おめでとうございます。あなたに87億円の懸賞金が当たりました。ついては手数料としてとりあえず4千円を至急振り込んでください」との電話があったというもの。

 不審に思った山田局長から緊急通報を受けた門別署は即刻、特殊詐欺事件と断定。男性は山田局長らの機敏な対応により、すんでのところで被害を免れた。  山田局長は「被害にあわずほっとしている。人柄の良い優しいお年寄りをだますのは絶対許せません」とコメント。

 門別署では「最初は少額だが、次々とエスカレートして高額の被害となる可能性が高い典型的事案。払ってしまった金は戻らない。不審な電話があったら迷わず警察へ通報を」と町民らに慎重注意を喚起している。

田村署長から感謝状が贈られた山田局長(右)と吉田さん(左)

関連記事

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...

根室新聞

ホッカイシマエビ約6万尾がふ化 種苗量産化へ研究5年目【根室】

 根室市水産研究所は、今年で5年目となるホッカイシマエビの種苗生産に着手している。現在、5月下旬から6月にかけてふ化した体長約1センチの稚エビが12基の水槽で飼育されている。今年も3カ月間飼育を...

室蘭民報

試される航路、宮蘭フェリー就航1年(下)【室蘭・宮古】

高まる存在価値・活発な地域交流を期待  「『海の道』がつながった市民交流のお手伝いをしたい」。室蘭市町内会連合会の沼田俊治会長は宮古市の自治会との交流を心待ちにしている。  宮蘭フェリー航...

室蘭民報

試される航路、宮蘭フェリー就航1年(中)【室蘭・宮古】

高規格「三陸沿岸道路」・全面開通は来年度予定  「三陸沿岸地域の産業振興に大きく寄与すると確信している」。岩手県の達増拓也知事が期待を寄せるのは、22日午後の県沿岸を縦貫する高規格道路「三陸...