北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

87億円当選の特殊詐欺【平取】

【平取】門別警察署(田村厚己署長)は27日、特殊詐欺被害未然防止協力者の平取郵便局長の山田敏明さんと吉田高之さんの2人に感謝状を贈った。

 14日に町内の高齢男性が同郵便局に送金手続きにやってきた際、様子が変なため、吉田さんと山田局長が事情を尋ねると「おめでとうございます。あなたに87億円の懸賞金が当たりました。ついては手数料としてとりあえず4千円を至急振り込んでください」との電話があったというもの。

 不審に思った山田局長から緊急通報を受けた門別署は即刻、特殊詐欺事件と断定。男性は山田局長らの機敏な対応により、すんでのところで被害を免れた。  山田局長は「被害にあわずほっとしている。人柄の良い優しいお年寄りをだますのは絶対許せません」とコメント。

 門別署では「最初は少額だが、次々とエスカレートして高額の被害となる可能性が高い典型的事案。払ってしまった金は戻らない。不審な電話があったら迷わず警察へ通報を」と町民らに慎重注意を喚起している。

田村署長から感謝状が贈られた山田局長(右)と吉田さん(左)

関連記事

函館新聞

いさ鉄まもなく開業3周年 函館駅などで記念イベント【函館】

 道南いさりび鉄道(小上一郎社長)が開業3年を迎える。北海道新幹線とともに2016年3月26日、五稜郭―木古内間(37・8キロ)で開業。「いさ鉄」の愛称で親しまれ、沿線住民の足としてだけでなく...

函館新聞

8歳で英検準1級合格 附属小の小笠原君【函館】

 道教育大附属函館小学校3年の小笠原煌(こう)君が、8歳で実用英語技能検定(英検)の準1級に合格した。大学中級程度の英語力が求められ、8歳での合格は全国的も珍しいという。煌君は「達成感でいっぱい...

苫小牧民報

さよなら地球体験館 100人駆け付け閉館惜しむ-むかわ

 昨年9月の胆振東部地震で被災して今月末で閉館が決まったむかわ町穂別の「地球体験館」の最後のイベントが21日にあった。町内外から約100人が訪れて27年にわたって親しまれた施設に感謝と別れを告げ...

日高報知新聞

237人の特例申請が無効に【浦河】

 浦河町ふるさと納税への寄付者が確定申告が不要となる「ワンストップ特例制度」の町側事務処理ミスで、5946人分の申請データが未処理だった問題で、町は22日、臨時記者会見を開き、1都2県の237人の特...

日高報知新聞

珍しい〝暖〟ボールアート【様似】

【様似】札幌在住の桑折廣幸さん(68)のダンボールをキャンバスに制作した絵画展示「ひろ・くわおり〝暖”ボールアート 北の浮世絵展」が、町中央公民館ギャラリー21で始まり、入館者の目を引いている。31日まで...