北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫西港、マアナゴこれから上向き

苫小牧西港(漁港区周辺)

チカ

10センチ前後。20~100匹。素針2号。アミエビ付けて。撒き餌をするとガヤが寄る。

苫小牧西港(西埠頭)

マアナゴ

45~60センチ。0~2匹。夜の投げ釣り。餌イソメ。例年これから釣果が上向く。

苫小牧西港(勇払埠頭)

ニシン

25~30センチ。0~30匹。投げサビキ。早朝が狙い時。釣果にむらあり。

苫小牧西港(漁港区周辺)

ソイ

20~25センチ。0~5匹。ブラー、ブラクリ、ワーム。夜釣り。あまり釣れていない。

苫小牧東港(港内全域)

マアナゴ

50~60センチ。0~3匹。夜の投げ釣り。餌イソメ。シーズンはまだこれから。

門別海岸

マツカワ

45、48センチ上がった。投げ釣り。餌カツオ。雨風、海水の濁りで釣りにならない日が多い。魚はいる。

支笏湖

ヒメマス

22~25センチ。30~100匹。解禁場所全域で。好調が持続している。数がいる。

支笏湖

アメマス

20~30センチ。南岸で好調。午前中はライズも多く数釣り期待。

千歳川

ブラウントラウト、ヤマメ

ブラウン20~30センチが5~6匹。夕まずめ大型も。場所によっては良型ヤマメ。

関連記事

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■室蘭沖 ヒラメ、50~60センチ、0~8匹 16日の釣果、バケで、周辺を攻めてみたが数はあまり伸びず、潮回りと活性が低く、66センチ揚がった エルムV(室蘭港)090-3118-6915 ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(7月15日ごろ)

■途別川 ▽ニジマス15~30センチ、2~5匹。ヤマメが混じる。中流域 ■帯広川 ▽ニジマス15~30センチ、2~5匹。中流域 ■大津沖 ▽マダラ60~80センチ、10~20匹。五目釣り。ヤナギノマ...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 タラとソイがそれぞれ5〜6匹ずつ釣れている。   【釧路港・釧路管内各河川】 天候回復待ち。  【阿寒湖・屈斜路湖】 水温が上がらなければアメマスとニジマスがまだ釣れる。 以上、ラ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(7月8日ごろ)

■標津沖 ▽クロガシラガレイ中型サイズ、50~60匹。依然好調 ■常呂沖 ▽カレイ(クロガシラ、マガレイまじり)20~40センチ、30~60匹。水深深いので小型の電動リールがおすすめ

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 タラと五目が遊べるくらい釣れている。   【釧路港・釧路管内各河川】 天候回復待ち。   【阿寒湖・屈斜路湖】 アメマスとニジマスがまだ釣れているが、終盤に近づいている。 以上、...