北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

成実公生誕450年記念特別純米酒「藤五郎」限定販売【伊達】

寿浅で取り扱いが始まった特別純米酒・藤五郎

 仙台藩亘理伊達家の2代目当主・伊達成実(しげざね)公の生誕450年を記念した、特別純米酒「藤五郎(とうごろう)」が14日、市内の寿浅で取り扱いを始めた。22日に市内で開催する能楽「摺上(すりあげ)」の実行委メンバーの星麻美さんが企画した。

 藤五郎は成実の仮名。2002年(平成14年)から亘理町で販売している成実公入府400年を記念した、清酒製造業・一ノ蔵(宮城県大崎市)のプライベート商品「わたり藤五郎」を星さんが企画し「藤五郎」として限定販売した。

 「一歩も退かない」強い思いが込められた毛虫の前立て兜(かぶと)で知られる名将・成実公のごとく、落ち着いた品格と深い味わいの辛口となっている。星さんは「生誕450年を盛り上げたい」とPRしている。

 アルコール度数は15度。720ミリリットル(1本税込み1400円)は200本、300ミリリットル(同800円)は400本仕入れた。寿浅本店のほか、リカーマックスや市観光物産館で販売している。22日の摺上当日は会場のだて歴史の杜カルチャーセンターで販売する。

関連記事

十勝毎日新聞

ぷらっと広場でラーメン 「古里の力に」【陸別】

 陸別町出身の工藤篤史さん(43)が、商業活性化施設「コミュニティプラザ☆ぷらっと」(町大通)内の1階フリースペース「ぷらっと広場」に、コミュニティカフェ「K’Sキッチン」をオープンさせた。「古里の...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

中島で食べ歩き、第2弾「街バル」がスタート【室蘭】

 室蘭市中島地区全体を会場に見立て、飲食店街を食べ歩くグルメイベント「中島街バル2019」が19日、同地区の23店舗で始まり、市民らが参加店をはしごし自慢の料理と酒を楽しんだ。21日まで。 ...

十勝毎日新聞

エゾヤマビール発売【本別・足寄】

 本別、足寄、陸別3町が連携して開発したクラフトビール「エゾヤマザクラビール」の飲食店での一般提供が始まった。現在、本別、足寄町内の3店で扱われており、好評だ。  同ビールは、3町の商工会や...

十勝毎日新聞

ブロッコリー麺が給食に 「緑色がきれい」【音更】

 音更町内の小学校の給食で7日、音更町産の小麦粉を使った生地に町産ブロッコリーの乾燥粉末を練りこんだオリジナル麺「音更ら~麺(ブロッコリー麺)」を使用したラーメンが初めて提供され、子どもたちがおい...