北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

142年ぶりご神像公開 平取・義経神社奉納220年記念

平取町の義経神社で142年ぶりに公開された源義経公のご神像=21日午前11時半ごろ

 源義経の渡来伝説を持つ平取町本町の義経神社(楡田美浩宮司)で21日、義経公の神像奉納220年記念の神事が執り行われ、142年ぶりにご神像が一般公開された。

 義経公のご神像は木製で高さ40センチほど。甲冑(かっちゅう)を身にまとう、りりしい姿の座像だ。1799(寛政11)年の江戸末期、幕府の調査隊だった近藤重蔵が、この地域のアイヌ民族が源義経を崇敬していることを知り、寄進。当初は屋外に置かれていたが、1876(明治9)年に神社に安置された。

 楡田宮司は「奉納から220年の節目を迎えたことを機に京都の職人に修理を依頼。その前に広く見ていただこうと公開を決めた」と話す。一般公開は9月2日までで、時間は午前10時~午後4時。拝観には1000円必要で、町民は無料。

 ご神像の修理完了は来年6月の予定で、同年7月後半から1カ月間、再び公開する考えという。

関連記事

室蘭民報

成道会講演会で釈迦の教え伝える【室蘭】

 室蘭仏教会(会長・飯尾哲也證誠寺住職)主催の第10回成道会講演会が8日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。圓照寺(木古内町)の仁禮秀嗣住職が釈迦(しゃか)の教えを通して人生に大切なことは何か...

室蘭民報

柔道スポーツ少年団・五十嵐が全道3冠目【伊達】

 伊達柔道スポーツ少年団(高橋清代表)の五十嵐大陸(伊達中2年)が、第9回十勝カップ秋季柔道大会(新得町)の個人戦中2の部で優勝した。今年は全道大会で3冠。最高の結果で2018年を締めくくり、...

室蘭民報

手作り講座で和気あいあい健康おせち【伊達】

 料理教室や健康に関するミニ講座「食育・健康ウィーク」の「簡単!手作りおせち」が8日、伊達市梅本町の食育センターで開かれ、参加した市民ら約20人がお手軽レシピを学んだ。  食と健康を結び付け...

室蘭民報

ようやく冬将軍到来、冬物商戦が本格化【室蘭】

 室蘭地方は12月に入り、ようやく冬の寒さが到来。室蘭市内のホームセンターや衣料品店では、除雪用品やストーブ、コートやニットなどの品ぞろえが充実し、冬支度をする市民が買い求めている。各店舗に売...

室蘭民報

Xマスリース講座が人気、北RCが初企画【室蘭】

 室蘭北ロータリークラブ広報委員会(加藤栄吉委員長)が主催するリース作り講座が6日夜、市内中島町のほんまビルで行われ、会員や家族たちが、クリスマスリース作りに挑戦した。  会員の家族にもRC...