北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

緑の中を楽しんで ヒマワリ迷路がオープン【帯広】

迷路を体験した澤柳さんの家族

 「ひまわり三千坪迷路」が1日、帯広市広野町210にオープンした。ヒマワリは7月の雨の影響でまだ咲いていないものの、夏休み中の子どもや観光客らが迷路を楽しんだ。15日まで。

 本別町内で迷路を開催した「本別ヒマワリ愛好会」の代表だった背戸田利光さん(故人)の遺志を継ぎ、帯広の農家仁田義勝さん(69)が知人や本別ヒマワリ愛好会の関係者と協力して準備を進めてきた。

 この日は午前10時にオープニングセレモニーが開かれ、市議会の佐々木勇一副議長や帯広観光コンベンション協会の櫻井政宏事務局長、仁田さんらがテープカット。仁田さんは「家族で楽しめる新しい一大イベントとして盛んになればうれしい」とあいさつした。

 背戸田さんの妻諄子さん(71)も駆け付け、「夫の死後、家を出ることが少なかったが迷路を見られてよかった。天国の夫も喜んでいるはず」と語った。

 迷路体験第1号となったのは、市内の女児(7)。妹(2)、母の澤柳美希子さん(33)らと迷路を回り「どっちに行けばいいか分からなく難しかった。スタンプを探していると楽しかった」と話した。

 午前10時~午後4時。入場料は中学生以上400円、子ども200円、障害者・幼児は無料。迷路内にはスタンプラリーが5カ所に設置されている。

 飲食ブースでは、豊西牛のハンバーグ弁当(600円)、ゆでトウモロコシ1本(200円)などが販売され、畑の周囲を巡回する遊覧車や展望台からヒマワリ畑の景色を楽しむことができる。

関連記事

室蘭民報

宇宙への熱い思い表現、青少年科学館で作品展【室蘭】

 室蘭市本町の市青少年科学館で14日、2018年度(平成30年度)「宇宙の日」記念全国小・中学生作文絵画コンテストの作品展示会が始まった。「太陽系探査隊」をテーマにした同館応募分の絵画64点(...

室蘭民報

12月8日にTOKUさんがXマスライブ【室蘭】

 日本唯一のボーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤーとして人気のTOKUさんのクリスマススペシャルライブが、12月8日午後6時半から室蘭市絵鞆町2の宮越屋珈琲MUTEKIROUで開かれる。白...

室蘭民報

高砂5丁目公園で18日に「秋のプレーパーク」【室蘭】

 室蘭工業大学の学生が主催する高砂5丁目公園イベント「プレーパーク」が広がりを見せている。近隣住民の憩いの場として「再生」。18日に実施する秋のプレーパークでは、パンや焼き鳥、甘酒のおしゃれな...

室蘭民報

室蘭VOXが16日の記念舞台に向け熱気のリハーサル【室蘭】

 西胆振を中心に活動する市民劇団「室蘭VOX」は16日午後6時半から、室蘭市輪西町の市民会館で、白鳥大橋20周年を記念した舞台「カモメのジョナサンのハクチョウの湖」を上演する。本番が近づき、キ...

室蘭民報

中央地区で27~29日に初の「街バル」開催【室蘭】

 室蘭商工会議所や地域商業者による室蘭地域商業活性化事業実行委員会(松永英樹委員長)は27~29日の3日間、室蘭の中央地区で初となる「中央街バル2018」を開催する。今春策定した地域商業ビジョン...