北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

登別市民憲章制定50周年、9月22日に式典【登別】

庁舎内に市民憲章を掲示して一体感を高めている

 登別市と登別市民憲章制定50周年記念実行委員会、登別市民憲章推進協議会は9月22日、富士町の市民会館で、登別市民憲章制定50周年記念式典を開催する。功績のあった団体の活動をたたえるほか、標語やフォトコンテストなどの表彰式、記念講演、コンサートを行う。

 午後0時15分開場、同0時45分開始。初めに市民憲章の普及・啓発に功績のあった団体に感謝状を贈る。表彰式では、記念事業として開催した市民憲章啓発標語コンクール、フォト&メッセージコンテスト、市内小中学生席書大会の上位者をたたえる。

 同1時半ごろから記念講演を実施する。講師は登別市史編さん委員会委員長、登別郷土文化研究会副会長の街道重昭さん。テーマは「登別の『根っこ』を考える」。幌別、登別、緑陽の3中学校吹奏楽部によるコンサートを行う。各校が順次演奏し、最後に3校合同演奏で盛り上げる。

 市内では50周年を記念した事業が複数展開されている。記念誌製作も予定されている。記念式典の内容も加えて年度内に完成する計画だ。市役所庁舎内では部署ごとに市民憲章の全文を掲示して、職員が唱和して一体感を高めている。市民協働グループは「記念式典には市民の皆さんにもたくさん来場してもらい、一緒に節目を祝いたい」と呼び掛けている。

 問い合わせは同グループ、電話0143・84局1079番へ。

関連記事

名寄新聞

「星空とともに」・3月9、10日なよろ天文台で上映【名寄】

 プラネタリウム番組「星空とともに」の特別投影が、3月9、10の両日午後3時と午後5時からなよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  2011年3月11日発生の東日本大震災から8年となるが、こ...

室蘭民報

3月3日に催し多彩なカルルス温泉冬まつり【登別】

 2019カルルス温泉冬まつり(同実行委員会主催)が3月3日、登別市カルルス町のカルルス温泉サンライバスキー場で行われる。広大なゲレンデを舞台に餅まきや宝探し、各種講習会・大会などを開催。冬な...

室蘭民報

2500人が冬満喫、「だんパラ」恒例冬まつり【室蘭】

 第40回むろらん冬まつり(同実行委員会主催、室蘭民報社など後援)が17日、室蘭市香川町のだんパラスキー場で開かれた。市民雪像の展示をはじめ餅まきや宝探しが行われ、約2500人の家族連れらでに...

十勝毎日新聞

自慢のそり 忠類快走【幕別】

 自作そりでコースを滑り降りる「第36回忠類ナウマン全道そり大会」(実行委主催)が17日、幕別町営忠類白銀台スキー場の特設会場で開かれた。管内外から39台のオリジナルそりが登場し、観客から大き...

十勝毎日新聞

犬まっしぐら 冬の「運動会」 ドッグ競技に全国愛犬家【中札内】

 犬ぞりなどのドッグスポーツが楽しめる催しが16日、バンブードッグフィールド(村東戸蔦東6線152ノ4)で始まった。小型犬の参加や無料観覧ができるイベントで、飼い主と愛犬が雪上で息の合ったレー...