北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭市が4月から新生児にオリジナル食器プレゼント【室蘭】

店舗でまちライブラリーを始めた武者さん。「本を通した人の交流を進めたい」と話す

 室蘭市は、2018年(平成30年)4月1日以降に生まれた赤ちゃんに、デザインから製作まで“オール室蘭”でできた「オリジナル食器」をプレゼントする「器スタート事業」を始めた。9日に東町の保健センターであった4カ月健診で、赤ちゃんと母親に離乳食に使える深皿、平皿、コップの3点セットを巾着袋付きで贈呈した。

 食器は市企画課の鈴木晶子さんがデザイン。胆振で取れる野菜や水産品、室蘭の観光名所のほか、市のマスコットキャラクター・くじらんから「うまれてきてくれてありがとう」のメッセージが書いてある。本輪西町の三好製作所室蘭工場(川村佳敬社長)が製作。素材は軽くて割れにくいメラミン樹脂だ。

 健診に訪れた15人に青山剛市長が「室蘭を好きになってね」と食器を手渡した。4月に生まれた加藤洸君(4カ月)の母・曜子さんは「デザインがかわいく、食洗機にも使えると聞いて便利だと思いました。離乳食が始まり、ご飯を食べられるようになったら使いたい」と笑顔を浮かべていた。

関連記事

十勝毎日新聞

冬遊び 親子歓声 エコパで冬まつり【音更】

 道立十勝エコロジーパーク(町十勝川温泉南18)で20日、「エコパ冬まつり」(ウインターフェスinエコパ実行委員会主催)が開かれた。町内外から大勢の家族連れらが訪れ、冬ならではのアトラクション...

十勝毎日新聞

モール温泉号 利用3倍 地震の影響ばん回【音更】

 音更町十勝川温泉観光協会(林文昭会長)が運行する無料送迎バス「モール温泉号」の今年度の利用者総数が、昨年度実績(340人、683泊)の3倍以上となる1030人、2055泊に上った。町と同協会が実...

十勝毎日新聞

沖縄から「春の便り」 空港に「琉球寒緋桜」【帯広】

 とかち帯広空港に一足早い春が訪れた-。日本航空(JAL)1階チェックインカウンター前に、日本で最も開花が早い沖縄県本部町(もとぶちょう)の桜の花が飾られ、利用客の目を引いている。  JAL...

函館新聞

函館空港に沖縄からのサクラがお目見え 2、3日中が見頃【函館】

 沖縄県本部(もとぶ)町から贈られた「琉球寒緋桜(りゅうきゅうかんひざくら)」が、今年も函館空港内の日本航空(JAL)搭乗手続きカウンターにお目見えした。雪に染まる函館に春を匂わせる便りが...

函館新聞

オスカ商会の梶原弘美さん ギフトラッピング講師の資格取得【函館】

 ギフト専門店「オスカ商会」(函館市万代町)の専務取締役、梶原弘美さん(47)が、全日本ギフト用品協会(本部・東京)が認定する「ギフト・ラッピング認定講師」の資格を取得した。ギフト・ラッピ...