北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫小牧観光協会、詰め合わせ商品販売 人気漫画「僕だけがいない街」にちなみ

11日から苫小牧観光案内所で販売する詰め合わせセット

 苫小牧観光協会は、苫小牧出身の漫画家三部けいさんの人気漫画「僕だけがいない街」にちなんだ商品として、同作のイラスト入りクリアファイルや地元企業製造の菓子などの詰め合わせセットを11日から苫小牧観光案内所(表町5)で販売する。200セット限定で価格は4500円(税込み)。同作のイラストを描いた段ボールに梱包(こんぽう)した商品で、ファンの人気を集めそうだ。

 セットは、作品のキャラクターを描いたオリジナルクリアファイル(A5サイズ)の他、三星(糸井)の銘菓「よいとまけ」と「ホワイトパック」を各1箱。協和製菓(同)の「ハスカップキャンディー」1袋、味の大王(植苗)監修の「元祖カレーラーメン」のインスタント食品1袋、市公式ペットボトル飲料水「とまチョップ水」1本、同協会のプライベートブランド(PB)商品で丸善市町(寿町)が製造する「ハスカップサイダー」1本。

 イラスト入り段ボールの大きさは高さ11・5センチ、幅19センチ、奥行き26・8センチ。商品は苫小牧観光案内所で購入でき、地方発送(メール申し込み。別途梱包料など必要)も受ける。

 観光協会は、苫小牧の風景が描かれ、映画やテレビドラマにもなった「僕だけがいない街」の人気を観光振興に生かそうと、7月28日から市内でスタンプラリーも実施している。市科学センターや緑ケ丘公園展望台など4カ所にスタンプ台を置き、すべて巡ると同作のオリジナルポストカード(500枚限定)をプレゼントする内容。ラリーに参加し、カードをもらった人は8日までに約100人に上り、東京都や福岡県、沖縄県など道外から来苫したファンが目立つという。

 今回の詰め合わせセットの販売も、同作の人気にあやかって苫小牧をアピールする企画。観光協会の中村真也事務局次長は「『僕だけがいない街』のファンにはたまらない商品。今後、オリジナルTシャツなどの販売も検討していきたい」と話した。

 詰め合わせセットの問い合わせは、苫小牧観光案内所 電話0144(34)2000。メールアドレス t_kan_6@ains.tomakomai.or.jp

関連記事

十勝毎日新聞

大樹核に宇宙産業集積 道経連「ビジョン」発表【札幌】

 北海道経済連合会(道経連)は19日、大樹町のロケット発射場を核に道内で「宇宙版シリコンバレー」の形成を目指す、宇宙産業ビジョンを発表した。2030年の段階では、大樹で衛星打ち上げが日常的に行われ...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏...

函館新聞

結婚支援で協定締結 人口減対策で市、会議所とジュノール【函館】

 函館市と函館商工会議所、婚活支援事業を展開するNPO法人「はこだて出会いサポートセンター ジュノール」は19日、結婚支援に関する協定を締結した。若い世代の出会いのきっかけ作りなどに連携して取り...

函館新聞

市が若者の創業支援を強化、新たに助成制度創設【函館】

 函館市は新年度、起業家を支援する「創業バックアップ助成金」に若者向けの新たな制度を創設する。35歳未満の対象者に、必要経費として上限100万円を補助。セミナーなどの開催と併せ、若年者の創業支援体...