北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

26日「歯舞こんぶ祭り」料理・アトラクション多彩【根室】

第12回歯舞こんぶ祭りをPRするポスター

 歯舞地区マリンビジョン協議会(会長・小倉啓一歯舞漁協組合長)が主催する「第12回歯舞こんぶ祭り」が26日午前10時から歯舞漁協中央市場内・屋根付き岸壁を会場に開催される。今年も例年人気の「昆布うどん」、「昆布そば」などコンブを使った料理の販売が行われるほか、「わんこそば大会」や、コンブ漁が体験できるコーナーなどのアトラクションを計画している。

 歯舞産昆布の普及や料理などをPRする「歯舞こんぶ祭り」は、今年で12回目を迎える。昨年は天候にも恵まれ、市民や観光客など過去最高の4,800人が来場し、歯舞産の味覚を求めて楽しんでいる。

 今年も同漁協女性部が担当する飲食部門では、例年人気となっている昆布うどん、昆布そば、昆布ごはんなどの販売を計画。焼き物販売コーナーではホタテ焼き、昆布焼き鳥、えび販売コーナーでは歯舞産北海しまえび、物販販売コーナーでは昆布しょうゆなど各種コンブ製品の提供などを計画している。

 また、制限時間内に昆布そばを何杯食べられるかを競う「わんこそば大会」のほか、会場内特別ブースでコンブ漁を疑似体験できるコンブ採り体験コーナー、海難遺児チャリティ抽選会、指導船「はぼまい丸」による遊覧観光、歯舞中学校3年生によるよさこいなども計画している。

 第12回歯舞こんぶ祭りは、26日午前10時から午後1時まで。雨天でも開催される。

関連記事

室蘭民報

「ゆめみ~る」が10周年、感謝祭にぎわう【登別】

 今年10周年を迎えた登別市幌別町のNPO法人ゆめみ~る(對馬敬子理事長)の「感謝祭」が14日、同法人が運営する地域食堂「ゆめみ~る」で行われ、訪れた地域住民がわんこそば大会や野菜の詰め放題な...

室蘭民報

白鳥大橋マラソン・ウオークで6700人最高の気分【室蘭】

 室蘭市のランドマーク、白鳥大橋の開通20周年を記念したハーフマラソン・ウオークが14日、同橋を舞台に開催された。時折雨の降る悪天候の中、マラソンに約1800人、ウオークに約4800人が参加...

室蘭民報

ピアノと和楽器がコラボ、プレリュードが演奏会【室蘭】

 室蘭市知利別町のピアニスト、尾﨑佳枝さんが代表を務める演奏家グループ「プレリュード」のコンサートが13日、市民会館で開かれ、和楽器とのコラボレーションや「W連弾」などで約300人の聴衆を魅了...

室蘭民報

かわいらしい「秋」主役に、盆栽会が展示会【室蘭】

 室蘭盆栽会(須合晃悟会長、16人)主催の秋季展示会が12日から、室蘭市海岸町の旧室蘭駅舎で始まり、会員が丹精した作品がファンを楽しませている。14日まで。  同会は1967年(昭和42年)...

根室新聞

13、14日 湾中漁協「秋のかおっと感謝祭」【根室】

 根室湾中漁協(高橋敏二組合長)の「秋のかおっと感謝祭」が13、14日の両日、午前10時から午後2時まで温根沼漁港特設会場で開かれる。旬の秋サケやホッキ貝、アサリ貝など湾中特産の新鮮な海産物が販売され...