北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

9月2日「健康まつり」意識高揚に充実【根室】

市民の健康づくりをサポートするねむろ健康まつり

 第22回ねむろ健康まつり(実行委員長、北村舜誠国保運営協議会長)が9月2日午前10時から市総合文化会館で開かれる。「ふれあい健康フェスティバル」をサブタイトルに、市民の健康維持増進を目的に毎年開かれているもので、今年も健康づくりをアドバイスし、血圧測定や脳年齢測定など各種コーナーなどが設けられ、市民の健康づくりに対する意識高揚を図る。

 健康まつりは「地域が一体となった健康に関する意識の高揚」を目的に、市民それぞれが健康づくりに取り組み、健やかで生きがいに満ちた社会生活を実現できるよう、日常の健康づくりに役立つさまざまな情報を提供する。平成9年から開かれているもので、今年で22回目を数える。

 同まつりでは、健康維持に必要な健康づくり、プチ検診、体力診断、救急消防コーナーを設け、健康づくりコーナーでは骨量チェック、血圧測定、脳年齢測定、血流状況チェック、アルコール体質チェック、体組成チェック、肺年齢測定、大腸がん検診などを行う。プチ検診コーナーでは、体脂肪率や血管年齢測定、体力診断コーナーではコンピュータによる体力診断、救急消防コーナーでは、救急救命法などの実演と体験などができる。

 このほか、医療、歯科、薬剤など専門家による相談コーナーをはじめ、高齢者総合相談コーナーでは家族介護教室などを開講。さらに、市食生活改善協議会や根室保健所、根室消費者協会の協力で展示コーナーなども設置し、食改善コーナーでは試食などもできる。また、アトラクションでは、ふれあい交流事業、健康づくり「ヨガ教室」、スタンプラリー抽選、健康体操体験などを行う。

 例年、1,000人以上の市民が参加し、健康増進意識の高まりから昨年度は1,800人の参加を数えた。実行委員会では「日々の健康づくりに役立つさまざまな測定などを行っている。ぜひ来場してもらいたい」と話している。

関連記事

室蘭民報

室蘭VOXが16日の記念舞台に向け熱気のリハーサル【室蘭】

 西胆振を中心に活動する市民劇団「室蘭VOX」は16日午後6時半から、室蘭市輪西町の市民会館で、白鳥大橋20周年を記念した舞台「カモメのジョナサンのハクチョウの湖」を上演する。本番が近づき、キ...

室蘭民報

中央地区で27~29日に初の「街バル」開催【室蘭】

 室蘭商工会議所や地域商業者による室蘭地域商業活性化事業実行委員会(松永英樹委員長)は27~29日の3日間、室蘭の中央地区で初となる「中央街バル2018」を開催する。今春策定した地域商業ビジョン...

室蘭民報

市民劇団・VOXが16日に演劇公演【室蘭】

 室蘭の市民劇団・室蘭VOXが主催する、白鳥大橋開通20周年を記念した演劇公演「カモメのジョナサンのハクチョウの湖」が16日午後6時半から、室蘭市輪西町の市民会館で開かれる。西胆振の市民キャス...

室蘭民報

「ビジネスEXPO」で室蘭から5企業出展【札幌】

 道内最大級のビジネスイベント「ビジネスEXPO」(北海道技術・ビジネス交流会実行委員会主催)が8日、札幌市白石区のアクセスサッポロで始まった。32回目を迎える今回は「アイディアを創造し、未来...

十勝毎日新聞

愛媛の名産品ずらり 藤丸で特別販売会【帯広】

 愛媛県の特産品を集めた特別販売会が1日から、藤丸地下1階催事場で始まった。こだわり栽培のミカンのほか、ミカンの加工品、菓子、今治タオルなどが販売されている。7日まで。  藤丸では売り上げアッ...