北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

白樺樹液ビールお披露目・クラフトビアフェス盛況【美深】

パワフルな歌声が響いたジャズライブ

 「美深クラフトビアフェス2018」が18日に大通北4赤れんが倉庫で開かれ、来場者がジャズの生演奏を聴きながらクラフトビールや豊富なフードメニューを味わう至福のひとときを満喫。さらに、美深産白樺樹液で仕込んだクラフトビール「ホワイトバーチピルスナー」がお披露目され、さっぱりとしていながらも深みのある味わいを心行くまで堪能した。

 同フェス実行委員会が主催し、ファームイントント、美深町観光協会、なよろ観光まちづくり協会が協力。昨年に続く2回目の開催であり、「ファイターズDEナイト!」でおなじみのラジオパーソナリティー・斉藤こずゑさんが司会を務めた。

 町内外から多くの人が集まり、世界でも類を見ない白樺樹液100%使用のクラフトビール「ホワイトバーチピルスナー」に加え、アメリカ・オレゴン州のブルワリーから取り寄せたクラフトビール、シードル10種類を飲み比べ。個性豊かな味わいを楽しんだ。

 また、「Whiz+(ウィーズプラス)」と「スパノヴァ・ジャズ・カルテット」のジャズライブも繰り広げられ、パワフルな歌声が響く中でクラフトビールを片手に、羊の丸焼きや美深コロッケ、窯焼きピッツァなどビールに合わせたフードメニューを堪能。談笑しながら交流を深めていた。

関連記事

日高報知新聞

藤田菜七子騎手、根本康広師 馬産地にエール【新冠】

【新冠】日高女性軽種馬ネットワーク〝馬女ネット〟(酒井百合子会長)の「設立10周年記念トークショー」が13日、レ・コード館で開かれ、JRA唯一の女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手(21)と師匠の根本康...

日高報知新聞

応援、祝福の懸垂幕満杯【浦河】

 浦河町役場庁舎正面の外壁を利用した8本の懸垂幕は“満員御礼”の状況だ。町出身者や町民が日本代表で国際大会に出場する男女4人に加え、久しぶりのG1優勝生産牧場もあり、懸垂幕で応援、祝福している。 ...

苫小牧民報

JR日高線苫小牧―鵡川間、19日に運行再開 74日ぶり、利用客から喜びの声

 JR北によると、地震発生後、同社や鉄道総合技術研究所が現地調査を行い、地震の震源地に近い厚真川橋梁(きょうりょう)=全長255・3メートル=の橋脚が最大27センチずれているのを確認。この他、同...

苫小牧民報

北大総合博物館、穂別に分室開設 化石発掘や調査に活用-むかわ

 むかわ町穂別の穂別博物館に11日、北大総合博物館の古生物学研究分室が開設された。当初は9月の開設を予定していたが、胆振東部地震発生で延期になっていた。  同館が分室を設けるのは初めて。  ...

十勝毎日新聞

さあW杯 ゲスト24カ国から340人【帯広】

 16日に明治北海道十勝オーバルで開幕するスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦を前に、帯広市内では世界各国から集まった選手や関係者らの姿が街中でも見られ、十勝のグルメを満喫する選手らへ...