北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

象徴空間開設千日前の29日に白老などでイベント【白老】

 アイヌ文化復興のナショナルセンター「民族共生象徴空間(象徴空間)開設千日前の29日、白老と札幌でカウントダウンイベントが行われる。同空間が白老に開設されるのは2020年4月24日。

 白老、札幌とも午後6時から実施。白老は元気まちしらおい港まつりの開会式で、戸田安彦町長が約1.2メートル×0.85メートルのカウントダウンボードをお披露目する。まつり会場では象徴空間PRブースを設置、啓発資材を配布する。カウントダウンボードは若草町のアイヌ民族博物館入り口に設置される予定。また、同日午後7時40分からの同まつり花火大会は開設千日前を記念し、例年の5倍の5千発が打ち上げられる。

 札幌は道庁赤レンガ庁舎前庭でカウントダウンセレモニーを実施、電光のカウントダウンボードの除幕式や高橋はるみ知事のあいさつ、札幌大学ウレシパクラブによるムックリ演奏、アイヌ古式舞踊などが予定されている。白老からは岩城達己副町長が出席する。カウントダウンボードは赤レンガ庁舎前に設置される。

 室蘭でも同日午前11時50分からむろらん港まつり会場の港ふれあい広場(入江町)でカウントダウンイベントが開かれる予定だ。

関連記事

室蘭民報

24日に文化・スポーツの祭典、プログラム決まる【室蘭】

 24日に室蘭市体育館で行われる第11回文化・スポーツの祭典のプログラムが決まった。今回は室蘭和太鼓會の和太鼓演奏を皮切りに多彩な演目が披露される。  祭典は室蘭市体育協会(村木一夫会長)と...

室蘭民報

必見、古来の技術…たたらの会が展示会【登別】

 室蘭・登別たたらの会(石崎勝男代表)のたたら製鉄展示会が23日まで、登別市中央町の市立図書館で開会。写真や同会の活動で砂鉄から生成した粗鋼「鉧(けら)」を展示し、日本古来の製鉄技術を紹介して...

室蘭民報

熱戦間近…23日開幕の国際雪合戦準備着々【壮瞥】

 壮瞥町の冬の一大イベント・昭和新山国際雪合戦が23、24の両日、同町の昭和新山山麓特設会場で開かれる。本番に向け実行委やボランティアによる会場設営が着々と進んでいる。31回目を迎える今大会に...

室蘭民報

23日「工場夜景の日」に合わせイベント【室蘭】

 2月23日の「工場夜景の日」に合わせ、室蘭観光推進連絡会議(石田仁会長)は記念イベントを実施している。写真パネル展やカードの配布などを行い、観光客らに夜の室蘭の魅力を伝えている。  「工場...

名寄新聞

「星空とともに」・3月9、10日なよろ天文台で上映【名寄】

 プラネタリウム番組「星空とともに」の特別投影が、3月9、10の両日午後3時と午後5時からなよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  2011年3月11日発生の東日本大震災から8年となるが、こ...