北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

2個人、1団体が全国舞台で活躍誓う【室蘭】

障害者スポーツ大会出場の武田さんと細野さん

青山市長(左)の激励を受ける細野さんと武田さん

 10月13日から福井県で開かれる第18回全国障害者スポーツ大会に出場する室蘭市の武田都子さん(70)、細野敏明さん(70)が12日、室蘭市役所を訪れ、青山剛市長の激励を受けた。

 水泳の25メートルの自由型、背泳ぎに出場する武田さん。昨年8月から本格的に水泳に取り組み、全道大会出場などを通して技術を磨いてきた。「地震でプール練習は制限されたけど、初の全国大会では両種目とも30秒台を切れるように頑張りたい」と話した。

 陸上のジャベリックスロー、砲丸投げに出場する細野さん。2013年(平成25年)からの6度の全道大会出場で経験を積んできた。「全道大会の記録を1センチでも多く伸ばしたい」と抱負を語った。

 青山市長は「北海道はつらい時期ですが、元気さを発信してきてほしい」と話していた。

フットサル大会出場のポラリス

全国大会出場に向けて意気込みを語る(左から)多田、庫田、枡澤の3選手

 21日から長崎県島原市で開かれる第34回全国選抜フットサル大会に北海道選抜として出場する室蘭の社会人フットサルチーム「Poraris(ポラリス)」(浪越崇宏代表)の3選手が12日、青山剛室蘭市長を表敬訪問し、全国大会に向けて意気込みを語った。

 庫田龍太さん(29)、枡澤貴紀さん(28)、多田和史さん(21)の3人。北海道リーグに属する10チームの選手のうち、16人が選ばれた。庫田さんと枡澤さんは2回目、多田さんは初めて。

 市役所には浪越代表と3人が訪問。選手たちは「北海道、そして室蘭を代表し、ベストを尽くしてきます」と力強く誓った。青山市長は「良い結果を残し、室蘭市民に明るいニュースを届けて」と励ましの言葉を送っていた。

関連記事

十勝毎日新聞

はみ出るメークイン JA帯広大正「まつり」【帯広】

 第42回帯広大正メークインまつりが23日午前9時から、市内の大正ふれあい広場で開かれた。恒例のメークイン詰め放題など多彩なイベントが行われ、多くの来場者でにぎわった。  特産のメークインを...

十勝毎日新聞

陸別町100年 記念式典 飛躍を誓う【陸別】

 陸別町開町100年記念式典が23日午前10時から、町タウンホールで開かれた。発展の1世紀を支えた功労者をたたえ、小さくてもきらり輝く町へ、さらなる飛躍を誓った。  町は1919(大正8)年...

十勝毎日新聞

餅まきに興奮 みのり祭り【浦幌】

 秋分の日の23日、秋の味覚を楽しむイベント「第43回うらほろふるさとのみのり祭り」(町観光協会主催)が午前10時から町内のうらほろ森林公園で開かれ、家族連れら約3万1000人(主催者発表)で...

函館新聞

いさ鉄清川口駅、ながまれ号デザインに 外壁改修工事が終了【北斗】

 【北斗】北斗市役所裏手にある道南いさりび鉄道清川口駅(中央1)の改修工事がこのほど完了し、同鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」と同じ外観に様変わりした。  同駅は市が管理する無人駅。老朽化に...

函館新聞

歴史に触れ、次の未来へ 振興局が北海道150年イベント【函館】

 渡島総合振興局主催の北海道150年記念イベント「歴史をつむぐ、未来へつなぐ」が22日、金森ホール(函館市末広町14)で開かれた。松前神楽の公演や2010年にノーベル化学賞を受賞した北大ユニバ...