北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

2個人、1団体が全国舞台で活躍誓う【室蘭】

障害者スポーツ大会出場の武田さんと細野さん

青山市長(左)の激励を受ける細野さんと武田さん

 10月13日から福井県で開かれる第18回全国障害者スポーツ大会に出場する室蘭市の武田都子さん(70)、細野敏明さん(70)が12日、室蘭市役所を訪れ、青山剛市長の激励を受けた。

 水泳の25メートルの自由型、背泳ぎに出場する武田さん。昨年8月から本格的に水泳に取り組み、全道大会出場などを通して技術を磨いてきた。「地震でプール練習は制限されたけど、初の全国大会では両種目とも30秒台を切れるように頑張りたい」と話した。

 陸上のジャベリックスロー、砲丸投げに出場する細野さん。2013年(平成25年)からの6度の全道大会出場で経験を積んできた。「全道大会の記録を1センチでも多く伸ばしたい」と抱負を語った。

 青山市長は「北海道はつらい時期ですが、元気さを発信してきてほしい」と話していた。

フットサル大会出場のポラリス

全国大会出場に向けて意気込みを語る(左から)多田、庫田、枡澤の3選手

 21日から長崎県島原市で開かれる第34回全国選抜フットサル大会に北海道選抜として出場する室蘭の社会人フットサルチーム「Poraris(ポラリス)」(浪越崇宏代表)の3選手が12日、青山剛室蘭市長を表敬訪問し、全国大会に向けて意気込みを語った。

 庫田龍太さん(29)、枡澤貴紀さん(28)、多田和史さん(21)の3人。北海道リーグに属する10チームの選手のうち、16人が選ばれた。庫田さんと枡澤さんは2回目、多田さんは初めて。

 市役所には浪越代表と3人が訪問。選手たちは「北海道、そして室蘭を代表し、ベストを尽くしてきます」と力強く誓った。青山市長は「良い結果を残し、室蘭市民に明るいニュースを届けて」と励ましの言葉を送っていた。

関連記事

十勝毎日新聞

新鮮野菜求め列 市内サラダ館で「おはよう朝市」【帯広】

 地元農家が手頃な価格で野菜を販売する「おはよう朝市」が16日午前7時から、帯広市都市農村交流センター「サラダ館」で開かれた。悪天候ながらも多くの来場があり、新鮮野菜を買い求めた。  6月中...

十勝毎日新聞

学校のPC授業支援 エドテック 町と協定【上士幌】

 プログラミング教育を推進する十勝EdTech(エドテック)コンソーシアム(神山恵美子代表)と上士幌町教委は14日、連携協力協定を結んだ。エドテックに加盟する帯広コア学園が運営する帯広コア専門...

十勝毎日新聞

五輪でアイヌの舞を 開会式披露目指し練習【帯広】

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開会式でアイヌ古式舞踊を披露し、民族文化の発信を目指す取り組みが進んでいる。関係者は「平和の祭典で、アイヌ民族の世界観が平和主義と合致していること...

函館新聞

夕暮れ時 海岸線快走 奥尻ムーンライトマラソン【奥尻】

 【奥尻】第6回奥尻ムーンライトマラソン(実行委主催)が15日夕から夜にかけて奥尻島で行われた。今年はフルマラソンに128人、ハーフマラソンに149人がエントリー。選手は沿道の声援を受けながら力強...

函館新聞

出走取消でもファン盛り上がる JRA函館競馬開幕【函館】

 日本中央競馬会(JRA)の北海道シリーズ「函館競馬」が15日、函館市の函館競馬場で開幕した。JRAではこの日、禁止薬物が含まれていた飼料添加物が販売されていた厩舎の競走馬計156頭の出走を取り消...