北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

伊達信金のキッズ探検隊で1億円の重さ体験

1億円を抱える幼稚園児の女の子

 伊達信用金庫(舘崎雄二理事長)は12日、梅本町の本店で「2018だてしんキッズ探検隊」を開いた。市内の京王幼稚園、虹の橋保育園、つつじ保育所の園児ら約120人が参加し、お金の重さ体験では、1億円の札束を抱えて大興奮だった。

 お金に関するクイズや金庫室の見学など、金融機関の「裏側」をスタンプラリー形式で巡った。本店ロビーでは、お客になりきって受け付け番号を受け取り、本店長からスタンプを押してもらいニッコリ。お金の重さ体験では、約10キロある1億円の束を持ち上げては「すごいなあ」と笑顔を見せていた。

 藤田一花さん(6)は「1億円は重かった。窓口では偉い人に黒いスタンプを押してもらったよ」と喜んでいた。子どもたちが経済に触れる機会として毎年、開催している。

関連記事

室蘭民報

29、30日の室工大・明徳祭に向け赤フンが連夜声からす【室蘭】

 室蘭工業大学の学生寮・明徳寮の寮祭「第73回明徳祭」が29、30の両日、市内水元町の明徳寮で開かれる。今年は2年ぶりに、お笑い芸人2組を招いたステージを企画。中島町内では初日の夜、恒例の「赤フ...

室蘭民報

グループホーム・タンポポ職員の2組が人前結婚式【室蘭】

 室蘭市石川町の認知症対応型共同生活介護グループホーム「タンポポ」で、施設職員2組の人前結婚式が行われた。入居者らは飾り付けを手伝い、歌をプレゼント。参加した全員が温かなひとときを過ごしていた。 ...

室蘭民報

7月6、7日の「うまかまつり」、JRに乗って行こう【安平】

250人に商品券プレゼント  「JR室蘭線に乗って、まつりに行こう」―。安平町は7月6、7の両日、町内ときわ公園で開かれる「第11回あびら夏!うまかまつり」で、JRを利用して訪れた来場者(両日合わせ...

室蘭民報

見応えある144点、「一期会」が作品展【室蘭】

 美術団体「一期会」北海道支部の作品展が23日、室蘭市中央町のスーパーアークス室蘭中央店で始まり、多くの市民でにぎわっている。30日まで。  支部長を務める絵鞆町の画家森田哲隆さん(69)と、...

室蘭民報

オーロラLCが初独自イベント、善意の「夏フェス」【室蘭】

 室蘭オーロラライオンズクラブ(室蘭オーロラLC、工藤大拓会長)の「夏フェス」が23日、室蘭市中島町の中島お元気広場で開かれ、親子連れらでにぎわいをみせた。  昨年2月に結成された室蘭オーロラ...