北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

シエスタハコダテの情報誌として創刊した「moccho!」

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す。

 函館コミュニティプラザ(Gスクエア)内に編集部を置き、スタッフが編集に携わる。編集長の野田崇史さんは「シエスタのスタッフの顔やサービスが見える内容にしたい」とし、7月下旬から準備を進めた。

 誌名の「モッチョ」には「もっと本町を盛り上げたい」という願いを込めた。地階の「シエスタキッチン」内の飲食店利用者が料理を待つ間に手に取りやすい読み物になればと、A5サイズとした。

 無印良品の特集では各売り場のお薦めを担当スタッフに取材し、まとめた。7月からGスクエアで始まった女性向けカルチャースクール「ヨルスタ」の様子も紹介し、表紙はフリーライブイベント「シエスタバスキング」来場者の集合写真を使用した。

 10月上旬に発行予定の第2号では地階「シエスタキッチン」内の店舗紹介などを予定している。野田さんは「いずれは本町周辺の情報も掲載していきたい」と話している。

 フルカラー8ページで1000部発行。シエスタ内各フロアや丸井今井函館店などに設置している。問い合わせはGスクエア(0138・35・4000)へ。

関連記事

函館新聞

住民の思い受け止めて 大間訴訟の会・竹田代表 11日に控訴審第1回弁論【..

 函館市の市民団体、大間原発訴訟の会(竹田とし子代表)が、電源開発(東京)が建設中の大間原発の建設・運転差し止めを求める訴訟の控訴審は11日、札幌高裁で初回の口頭弁論を迎える。法廷で意見陳述する...

函館新聞

函館で今冬初の真冬日 積雪15センチ越えで除雪車も【函館】

 冬型の気圧配置が強まった影響で、8日の道南は各地で気温が下がり断続的な雪となった。函館では最高気温が氷点下となり、今季初の真冬日となった。函館の真冬日の初日は昨年より8日遅かった。日中の最低気...

日高報知新聞

日ハム松本剛選手が指導【新ひだか】

【新ひだか】北海道日本ハムファイターズ新ひだか後援会(折手裕一会長)主催の野球教室が4日、静内体育館で開かれ、町内3野球少年団の小学生がファイターズの松本剛選手(25)と元一軍投手コーチの芝草宇宙さ...

日高報知新聞

「にいかっぷキッチン」オープン【新冠】

【新冠】道の駅「サラブレッドロード新冠」に隣接する農協ストア跡地に7日、町内の青果・コンブ、生肉、鮮魚、パン・スイーツの4店舗による商業施設「にいかっぷキッチン」がオープンした。あいにくの大雪の中...

苫小牧民報

「朝ラー」静かな人気 セットメニューも提供-味の大王総本店

 苫小牧市植苗の「味の大王総本店」が始めた、午前7時からラーメンを提供する「朝ラー」が静かな人気となっている。深夜、早朝時間帯に働く人を中心に注文が増えており、高橋浩一社長は「朝にラーメンを食べ...