北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

グランプリを受賞したCherrysの森さん(左)、石田さん

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあふれるステージを繰り広げた。

 かなでーる協会(石崎幸男会長)の設立20周年記念として初開催。発表機会の少ない若手に大ホールならではの音響や照明を体感してもらおうと、4月から出演団体を募集してきた。

 開会式で石崎会長が「胆振東部地震の被災地に元気を与える演奏を」とあいさつしたのに続き、出演者のライブがスタートした。エレキギター、ドラムなどで編成したバンドやアカペラグループ、ギターの弾き語り、ブラスバンドなどが登場し、オリジナル曲やカバー曲を熱唱。観客も手拍子などして楽しんでいた。

 最高賞に当たる初代グランプリは、函館稜北高校2年の2人組バンド「Cherrys」が受賞。メンバーの森遥菜さん(16)と石田花梨さん(17)は「楽しく演奏できた。学校の先生にいろいろ協力していただき、感謝の気持ちでいっぱい」と話した。

 結成4カ月で今回が初ステージだった高校生の5人組バンド「Glow」は奨励賞を受賞し、リーダーの吉田蓮君(16)=上磯高1年=は「大ホールで気持ち良く演奏できた。受賞は励みになる。これからどんどんライブをやりたい」と意欲を高めていた。

 このほかの受賞は次の通り。

 ▽準グランプリ=自転車泥棒▽審査員特別賞=NO NAME、インスタントレンズ、akari、ぽっきーれーす、函館水産高校吹奏楽部

関連記事

室蘭民報

オロフレスキー場で搬器取り付け「準備OK」【壮瞥】

 壮瞥町弁景のオロフレスキー場で7日、リフトの座席部分となる搬器を取り付ける作業が実施された。関係者がウインターシーズン本番を楽しみにしながら作業していた。今季は22日のオープンを目指している...

室蘭民報

ネコ保護団体が新拠点、施設内で譲渡会や不妊手術【登別】

 ネコの保護活動に取り組むNPO法人猫色Protectionむろらん(芳賀直美理事長)が、登別市若草町の一般住宅を購入・改装し、拠点を新たにした。150匹の保護ネコの世話や里親探しに取り組んで...

室蘭民報

日東エフシー支店敷地内にフレコン専用倉庫完成【室蘭】

 化成肥料製造などの日東エフシー(名古屋)が、室蘭市築地町にある室蘭支店敷地内で建設を進めていた、フレコンバッグ専用倉庫が完成した。7日に同所でしゅん工式が行われ、関係者が支店の発展や北海道農...

室蘭民報

対抗馬擁立が焦点、市長選で青山氏出直し選挙で【室蘭】

 任期満了に伴う来春の室蘭市長選で、現職の青山剛氏(40)が3選を目指し出馬する見通しとなったことで、対抗馬擁立の動向が最大の焦点となっている。現市政への一定の評価が集まる一方、青山氏以外の出馬の...

函館新聞

住民の思い受け止めて 大間訴訟の会・竹田代表 11日に控訴審第1回弁論【..

 函館市の市民団体、大間原発訴訟の会(竹田とし子代表)が、電源開発(東京)が建設中の大間原発の建設・運転差し止めを求める訴訟の控訴審は11日、札幌高裁で初回の口頭弁論を迎える。法廷で意見陳述する...