北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

歴史に触れ、次の未来へ 振興局が北海道150年イベント【函館】

未来へつなぐ子どもたちへのメッセージを講演した鈴木名誉教授

 渡島総合振興局主催の北海道150年記念イベント「歴史をつむぐ、未来へつなぐ」が22日、金森ホール(函館市末広町14)で開かれた。松前神楽の公演や2010年にノーベル化学賞を受賞した北大ユニバーシティプロフェッサー・名誉教授の鈴木章さんによる講演が行われ、約130人が節目を祝った。

 地域住民や次世代を担う子どもたちがこれまで継承されてきた歴史や文化に触れ、次の50年に向かって歩み始めることなどを目的に開いた。

 ステージイベントでは、松前神楽函館連合保存会による重要無形民俗文化財の松前神楽「鈴上舞」や「獅子舞」などを披露。鈴木名誉教授は「子どもたちへのメッセージ」と題し、これまでの経験などを伝えた。

 鈴木名誉教授は「若い人には他国に行って勉強をする機会を作ってほしい。勉強だけではなく、外国人と接することができる」とエールを送り「今でも米国に留学できたことは良かったと思っている」と語った。また、1965年に札幌市に戻り、有機ホウ素化合物を使った新しい有機化合物の合成法の研究を始め「鈴木クロスカップリング反応」を発表したことに触れ「日本は資源が少ない貧しい国。我々が頭を使っていろいろな新しい方法を考えて化学の進歩に貢献していかなければならない」と述べた。

 このほか、50年後の北海道に向けたメッセージを書いたタイムカプセル封入式や、松浦武四郎パネル展などのフロアイベントも行われた。

関連記事

室蘭民報

輪西八条アトリエのものづくりイベント好評【室蘭】

 ボルト人形ボルタを生み出したNPO法人テツプロ(塩澤尚志理事長)は21日、室蘭市輪西町の輪西八条アトリエでものづくりをテーマにしたイベントを開いた。訪れた親子連れが椅子や銅板バッジなどの手作り...

室蘭民報

ホッキ2千袋が完売、漁港イベントにぎわう【苫小牧】

 漁獲量日本一の特産品・ホッキ貝をPRするイベント「第8回苫小牧漁港ホッキまつり」が21日、苫小牧港西港漁港区で開かれた。青空が広がる絶好のイベント日和に、市内外から多くの家族連れや買い物客が詰...

室蘭民報

室民本社主催の新聞コン表彰式、充実紙面に高い評価【室蘭】

 室蘭民報社、モルエ中島(室蘭市中島本町)共催の第33回室蘭地方小、中学校新聞コンクール、第15回ぼくの・わたしのしんぶんコンクールの表彰式が21日、モルエ中島で開かれた。各賞に選ばれた児童、生...

室蘭民報

全国高校サッカー北海道大会で大谷室蘭が全国逃す【札幌】

 第97回全国高校サッカー選手権大会北海道大会は21日、札幌厚別公園競技場で決勝が行われた。大谷室蘭は3連覇を狙う旭川実業に1―2で逆転負けを喫し、2年連続の準優勝に終わった。快進撃を続けたイレブ...

室蘭民報

室民杯ママさんバレーで伊達東が笑顔のV2サイン【伊達】

 第10回室蘭民報社杯ママさんバレーボール大会(室蘭民報社主催、伊達市バレーボール協会主管)が21日、伊達市総合体育館(市内松ヶ枝町)であった。昨年より3チーム多い11チームが熱戦を繰り広げた...