北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

交通事故根絶へ 願い込めたヒマワリ満開【新得】

新得小の花壇で大輪を咲かせるヒマワリとやさしさ委員会の児童たち。後列左が今井係長

 交通事故根絶の願いが込められたヒマワリが、新得小学校、新得幼稚園、新得保育所の花壇で花を咲かせている。ヒマワリを事故防止のシンボルにする「ひまわりの絆プロジェクト」に賛同し、春から大切に育てた。子どもたちはヒマワリを見て、交通安全への誓いを新たにしている。

 2011年、交通事故で死亡した京都府木津川市の東陽大ちゃん(当時4歳)が育てていたヒマワリの種を、府警が譲り受けたのが発端。府警がプロジェクトを企画し、種は各地に広がった。

 新得署(石川憲章署長)では昨年、釧路方面本部を通じて種が届き5本のヒマワリが開花。プロジェクトを広めようと、取れた種を新得小などに提供した。

 同小では6月に正面玄関前の花壇に種をまき、あいさつ運動などに取り組む「やさしさ委員会」の児童16人が、毎日交替で水やりなどをして大切に育てた。現在は約2メートルの高さにまで育ち、14本の茎に直径20センチほどの花の輪・30個が満開になっている。

 委員長の林叡之介君(6年)は「当番で世話をした。大きく咲いてうれしい」と笑顔で話す。新得署の今井陽平警務係長は、「ヒマワリの種は来年、町内でさらに広がり、命の大切さを訴える予定。交通事故防止の機運を高めたい」と話している。

関連記事

根室新聞

シーサイドマラソン 景色楽しみ快走 味覚も満喫【根室】

 第3回「最東端ねむろシーサイドマラソン~北方領土を望む~」(根室市、市教委、釧路地方陸上競技協会主催)は18日、青少年センター前をスタート・ゴールとするハーフなど5種目で行われ、道内外から参...

根室新聞

大学ジャズ研の合宿誘致 夏の練習を涼しいまちで【根室】

 根室市移住交流促進協議会の新たな取り組み「大学サークル等誘致事業」の第一弾が23日、東京電機大学モダンJAZZ研究会の受け入れで始動する。同研究会は別当賀夢原館で3泊4日の合宿を行い、25日...

根室新聞

初の「うみっこ祭り」にぎわう【根室】

 根室海洋少年団(矢川和幸団長)は、18日午前10時から根室海上保安部駐車場などを会場に「根室うみっこ祭り」を初開催した。会場ではカヌー体験や縁日コーナーなどが設けられ、訪れた家族連れなどが楽しむ...

日高報知新聞

「ベラルーシ」で国際交流【日高】

【日高】北海道代表として白(ハク)ロシアのベラルーシ共和国への友好派遣団に参加した富川高生の報告会が16日、同高体育館で開かれた。  東京電力福島第1原発事故後の翌2012年(平成24年)に始ま...

日高報知新聞

水森かおりさんが美声披露【えりも】

【えりも】えりもの夏恒例の「第46回えりもの灯台まつり」が14~16日、本町の灯台公園を主会場に開かれ、観光客やお盆の帰省客を含む2万1000人(実行委発表)が来場して、歌謡ショーや郷土芸能、バンド...