北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

旭川~稚内宗谷岬315キロ走破・てっぺんライド

宗谷岬でゴールを喜び合う3ツアー参加者

 自転車で旭川市から稚内市・宗谷岬を目指す「TEPPEN―RIDE(てっぺん・ライド)2018」が、22から24日までの日程で開催された。

 「TEPPEN―RIDE」は、天塩川シーニックバイウェイ、宗谷シーニックバイウェイの主催。旭川市を出発し、12の市町村を経由して日本のてっぺん・宗谷岬を目指す2泊3日、総距離315キロのロングライドイベント。北星信用金庫、稚内信用金庫、昭和産業、中川建設、佐藤工建、中川水道、HD企画、幸楽運輸など地域企業が支援した。

 今回は自転車、カヌー、列車の三つの手段で宗谷岬を目指すR3モニターツアーと、宮崎県による観光ツアーの3ツアーを同時実施する形となった。

 R3モニターツアーを主催する天塩川シーニックバイウェイ事務局のなよろ観光まちづくり協会は「かわ(River)」「みち(Road)」「鉄路(Rail)」が平行し、北へ向かって伸びる地域性を活用して、三つの「みち」を連動させた観光の創出へとつなげたい考え。

 各ツアーには総勢25人が参加。1日目の22日は旭川市から名寄市まで92キロの道のりで、参加者は自転車や鉄路を使うなどして午後5時ごろ、ゴールの駅前交流プラザ「よろーな」に到着。2日目は名寄市をスタートし、中川町にゴールする90キロ。3日目は稚内市・宗谷岬を目指す133キロの道のり。道北の豊かな自然などを満喫しながら参加者全員が無事、ゴールを果たした。

関連記事

日高報知新聞

木質バイオマス増産に向け

 急増する木質バイオマス資源の需要拡大をにらみ、日高振興局と日高地域木質バイオマス資源利用推進協議会(事務局・ひだか南森林組合、小野哲弘会長)、王子木材緑化(本社・東京、大原寛信社長)の3者は1...

日高報知新聞

平取ダム早期完成の決起大会【平取】

【平取】平取ダム建設事業の早期完成を求める総決起大会が18日夜、ふれあいセンターびらとりで開かれ、町民ら約70人が参加し決議文を採択した。  主催者の川上満平取町長と鈴木修二町議会議長が、平成15年8...

根室新聞

酪農後継者ら 全道優秀賞の受賞を報告【根室】

 平成30年度北海道青年農業者会議のプロジェクト発表で優秀賞を受賞した酪農後継者の学習グループ・根室市4Hクラブ(山岸伸也会長、9人)が19日、根室市役所を訪れ、石垣雅敏市長に受賞を報告した。酪農後...

根室新聞

ユルリを考える会 島の近況を報告 25日から写真展を開催【根室】

 根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会(田嶋靖照会長、会員65人)は19日、石垣雅敏市長を訪ねて、ユルリ島への移入馬の近況報告を含めた島の環境保全に関する活動状況を報告した。移入馬3頭については専...

根室新聞

「後継者の入会呼び掛けを促進」水晶会が総会開く【根室】

 北方領土歯舞群島の水晶島元島民と後継者で組織する根室水晶会(柏原榮会長)は17日、根室グランドホテルで平年31年度総会を開き、新年度の事業計画を決めるとともに、会長に柏原榮さんを再選した。  ...