北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

過去最高の売却31億円

最高額で取り引きされたチリエージェの2016

 サラブレッド1歳馬の競り市「セレクションセール」(日高軽種馬農協主催)が18日、新ひだか町静内神森の北海道市場で開かれた。226頭(牡161頭、牝65頭)が上場し、184頭(牡138頭、牝46頭)が落札され、売却総額は前年比5億8471万2千円増の31億1061万6千円(税込)、売却率は同7・89ポイント増の81・41%で、総額、売却率ともに過去最高を記録した。平均価格は同247万1785円増の1690万5521円。

 セレクションセールは厳選した馬だけが上場できる馬市で、今年は約540頭の上場希望の中から実馬検査や血統によって234頭が選抜されて上場登録。最高額取引馬は重賞3勝のハクサンムーンの弟で、日高町福満の白井牧場生産の牡「チリエージェの2016」(父ロードカナロア、落札者・雅苑興業)で4752万円、次いで平取町二風谷の二風谷ファーム生産の牡「トウカイポピーの28」(父ロードカナロア、永井商事)で4104万円。牝馬の最高額は新ひだか町静内目名の岡田牧場生産の「ゴーファイトウィンの2016」(父キンシャサノキセキ、ビッグレッドファーム)で3024万円だった。

 今年は欠場もあって前年より上場頭数が12頭少なかったものの、過去最高成績だった5月のトレーニングセールに引き続き、売却総額は初の30億円台、売却率も初の80%台と活発な競りが行われた。

 日高軽種馬農協では購買者増をはかろうと、馬主会への働き掛けや日本中央競馬会(JRA)と連携したり、前日に前夜祭として歓迎レセプションを開くなど新規購買層の開拓に努め、購買登録者数は前年比64人増の538人と初めて500人を超えた。

 木村貢組合長は「競りに対して良かれと思うことを継続してやってきたことが認められた部分と、競馬が盛んになってきたことがこういう結果を生んだ要因では」としている。

関連記事

函館新聞

上ノ国で菜の花畑が見ごろ【上ノ国】

 【上ノ国】町内各所で可憐な菜の花が満開を迎えている。道道江差木古内線沿いでも、田んぼの間に鮮やかな黄色いじゅうたんが確認でき、ドライバーらの目を楽しませている。  同町では10年ほど...

函館新聞

自慢のバイク見せ合おう 6月2日にコンロッドミーティング【函館】

 バイク愛好家が集う「第9回コンロッドミーティングin摩周丸」(コンロッド函館主催)が6月2日午前10時から、青函連絡船記念館摩周丸前の広場で開かれる。それぞれが持ち込んだ幅広い年代のバイク...

根室新聞

ビザなし交流、色丹島へ 歴史・文化専門家は国後島で調査【根室】

 今年度日本側から第2陣となるビザなし交流訪問団(中川昭一団長、65人)が24日朝、色丹島へ向けて根室港から四島交流専用船「えとぴりか」(1124トン)で出発した。一行は3泊4日の日程で、27...

日高報知新聞

草間美恵さんが100歳に【様似】

【様似】17日に100歳の誕生日を迎えた冬島の草間美恵さんに同日、町から敬老金10万円、町社会福祉協議会と町老人クラブ連合会から記念品が贈られ、同居する息子夫婦や遊びに来た玄孫(やしゃご)、関係者...

日高報知新聞

最新の設備で能力向上【様似】

【様似】新日本電工(本社・東京、白須達朗社長)は、平成27年(2015年)から着手していた幌満川発電所の更新工事が完了し、22日、現地の第3発電所で竣工式を行い完成を祝った。  発電設備の更新工事...