北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

秋の味覚楽しむ収穫祭 熱帯植物園【函館】

歌声を披露する函館少年少女合唱団の子どもたち

 函館市熱帯植物園(湯川町3、笠井佳代子園長)は7日、第15回収穫祭を開いた。七飯町で獲れた新鮮な野菜の販売や鉢植えの販売のほか、手品や津軽三味線、合唱などのステージで来場者を楽しませた。  秋の野菜や果物のほか、植物園で育てた果実などを発見し、楽しむことを目的に毎年実施している。  この日は風による事故防止のため、屋外ではなく温室の中にブースを設置。金のなる木やアロエが配布されたほか、100円のジャガイモ詰め放題やタマネギ、ニンジン、リンゴやプルーンなどの野菜や果物はイベント開始後1時間足らずで完売した。  ステージでは個人で活動するマジシャン生田正子さん(69)の手品や函館裕人会による津軽三味線の合奏、函館少年少女合唱団による「崖の上のポニョ」や「君をのせて」などの合唱が披露され、来場者たちは秋の1日を楽しんだ。  笠井園長は「風はあるが晴れて良かった。地域の方にも毎年楽しみにしていただいてありがたい」と話していた。

関連記事

函館新聞

住民の思い受け止めて 大間訴訟の会・竹田代表 11日に控訴審第1回弁論【..

 函館市の市民団体、大間原発訴訟の会(竹田とし子代表)が、電源開発(東京)が建設中の大間原発の建設・運転差し止めを求める訴訟の控訴審は11日、札幌高裁で初回の口頭弁論を迎える。法廷で意見陳述する...

函館新聞

函館で今冬初の真冬日 積雪15センチ越えで除雪車も【函館】

 冬型の気圧配置が強まった影響で、8日の道南は各地で気温が下がり断続的な雪となった。函館では最高気温が氷点下となり、今季初の真冬日となった。函館の真冬日の初日は昨年より8日遅かった。日中の最低気...

日高報知新聞

日ハム松本剛選手が指導【新ひだか】

【新ひだか】北海道日本ハムファイターズ新ひだか後援会(折手裕一会長)主催の野球教室が4日、静内体育館で開かれ、町内3野球少年団の小学生がファイターズの松本剛選手(25)と元一軍投手コーチの芝草宇宙さ...

日高報知新聞

「にいかっぷキッチン」オープン【新冠】

【新冠】道の駅「サラブレッドロード新冠」に隣接する農協ストア跡地に7日、町内の青果・コンブ、生肉、鮮魚、パン・スイーツの4店舗による商業施設「にいかっぷキッチン」がオープンした。あいにくの大雪の中...

苫小牧民報

「朝ラー」静かな人気 セットメニューも提供-味の大王総本店

 苫小牧市植苗の「味の大王総本店」が始めた、午前7時からラーメンを提供する「朝ラー」が静かな人気となっている。深夜、早朝時間帯に働く人を中心に注文が増えており、高橋浩一社長は「朝にラーメンを食べ...