北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

Nyankoさん母校で講演や手話歌披露【函館】

豊かな表情と手話で歌の世界観を表現し、来場者を魅了したNyankoさん

 函館聾学校(海田俊昌校長)で10日、同校の卒業生でモデルやダンサーとして活躍するNyanko(本名・寺田えり)さんの講演と手話パフォーマンスイベントが開かれた。市民ら約100人を前に「夢は諦めなければかなう」と実体験を交えながら励まし、手話歌で元気づけた。

 Nyankoさんは函館市出身で中学部まで同校で過ごし、市内の高校を卒業後に上京。女優として映画「バベル」に出演したほか、聴覚障害者のミスコンテスト世界大会で優勝経験もある。

 学生時代にいじめに遭い、苦しいときは好きだった陸上が支えになったと振り返った。ヒップホップダンスでは音響機器の振動を確かめながら踊っていた経験談などを披露し、「辛いことも好きであれば乗り切れる」と前向きな姿勢を示した。また、モデルとして有名カメラマンに見出されたことで世界が広がったとし、「頑張っていれば必ず誰かは見てくれる。しかし、一人だけでは限界がある。成功するには良き理解者と協力者が必要」と話し、関係者に謝意を伝えた。

 その後は、最近力を入れている音楽に合わせて手話で歌詞の世界観を表現する手話歌を披露。感情豊かなパフォーマンスに来場者が酔いしれていた。

関連記事

十勝毎日新聞

写真家山下さん、バレエ「ティアラの会」に市民劇場賞【帯広】

 帯広市民劇場運営委員会(金子章委員長)は22日、今年度の市民劇場賞受賞者を発表した。市民劇場賞は写真の山下僚さん(69)と洋舞の市民バレエ「ティアラの会」(前塚典子会長)。功労賞は郷土史の嶺野...

十勝毎日新聞

新得の「酒蔵」部門賞 チーズアワード【東京】

 国産のナチュラルチーズを審査・表彰する「ジャパンチーズアワード2018」(NPO法人チーズプロフェッショナル協会主催)が21日、都内の大崎ブライトコアホールで開かれた。十勝からは8工房が自慢の...

十勝毎日新聞

宮本氏の椅子作り学ぶ 「家具塾」十勝で初開催【帯広】

 建築家や家具デザイナー、職人などが家具について学ぶ「家具塾」が20日、帯広市内のミネルバ十勝で開かれた。家具制作のミネルバ(東京)の宮本茂紀代表が手掛けた椅子について学んだ。  家具塾は20...

釧路新聞

秋サケつかみに悪戦苦闘/昆布森みなとまつり【釧路町】

 地元の新鮮な魚介類を楽しめる第30回釧路町昆布森みなとまつり(同実行委員会主催)が21日、昆布森漁港特設会場で開かれ、町内外から家族連れなどが多数訪れ、食と催しを堪能した。  恒例の秋サケつ...

函館新聞

「昇平丸」海底調査を開始 上ノ国で150年前に沈没【上ノ国】

 【上ノ国】1870(明治3)年に町大安在浜沖で座礁し沈没した、薩摩藩が建造した洋式軍艦「昇平丸(しょうへいまる)」の海底調査が20日、始まった。初日は文化庁が委託した調査チームが音波探査機を使...