北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

鉄道ファンにぎわう/転車台まつり【標津】

鉄道模型を興味深げに眺める子供ら

 鉄道遺産を使って町おこしを進める「標津転車台保存会」(篠田静男会長)は7日、根室標津駅跡地(標津町北1)で「根室標津転車台まつり」を開いた。

 この日は、台風の影響によるあいにくの空模様だったが、メンバーらは「来てくれる鉄道ファンのために」とイベントを実施。内容を一部変更したものの、蒸気機関車(SL)の乗車体験をはじめ鉄道模型展示や特製駅弁販売、歌謡ショーなど多彩なイベントを行った。

 雨にもかかわらず会場には多くの家族連れが来場しイベントを満喫。全国を旅して鉄道の写真を撮っている中、偶然イベントを知り訪れたという東京在住の後藤淳さん(25)は「電動とはいえ、動いているSLの運転席に乗ることなんて経験できない。間近で見られて本当に楽しかった」と話していた。

 篠田会長は「雨は残念だったが、大勢の関係者や町民らが来てくれて本当にありがたい。今後も鉄道遺産を使って地域おこしをしていきたい」と話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

なつぞら主題歌はスピッツ 十勝を訪れ楽曲構想【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月放送開始)の主題歌が、スピッツの「優しいあの子」に決まった。NHKが19日に発表した。  スピッツのボーカル草野マサムネさんは「『なつぞら』は...

十勝毎日新聞

大樹核に宇宙産業集積 道経連「ビジョン」発表【札幌】

 北海道経済連合会(道経連)は19日、大樹町のロケット発射場を核に道内で「宇宙版シリコンバレー」の形成を目指す、宇宙産業ビジョンを発表した。2030年の段階では、大樹で衛星打ち上げが日常的に行われ...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏...

函館新聞

結婚支援で協定締結 人口減対策で市、会議所とジュノール【函館】

 函館市と函館商工会議所、婚活支援事業を展開するNPO法人「はこだて出会いサポートセンター ジュノール」は19日、結婚支援に関する協定を締結した。若い世代の出会いのきっかけ作りなどに連携して取り...