北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

おあずけプリンに新味 コーヒーとほうじ茶【陸別】

おあずけプリンに加わったコーヒー味とほうじ茶味

 陸別町振興公社(陸別町大通、道の駅内)は20日、陸別ブランドとして定着している冷凍プリン「りくべつミルクのおあずけプリン」の新味として、コーヒーとほうじ茶の2種類を発売する。

 コーヒー味はフェアトレード(公平貿易)のネパール産コーヒー、ほうじ茶味は静岡県産「かりがねほうじ茶」と同トレードのフィリピン産マスコバド糖を使用。ともに「りくべつ低温殺菌牛乳」をベースに、保存料や添加物は使っていない。

 担当の谷口和華子さんは「牛乳本来の甘さと、コーヒーとほうじ茶の風味が楽しめる」と話す。

 おあずけプリンは2016年にプレーン味とかぼちゃ味が登場。解凍時間によってシャリシャリから、キャラメルのような軟らかさまで、多彩な食感を味わえる。累計販売数が1万8000個を超える人気商品になっている。

 コーヒー味は80グラム入り350円、ほうじ茶味は同330円。すべての味をそろえた6個入りのギフトセット(2000円)も用意した。賞味期限は4カ月(冷凍保存)。道の駅オーロラタウン93、Aコープ陸別店、銀河の森天文台で取り扱う。問い合わせは同公社(0156・27・2012)へ。

関連記事

室蘭民報

コープさっぽろ室蘭支部が西胆振地場産品の販売強化【室蘭】

 生活協同組合コープさっぽろ室蘭地区本部は、地域密着をキーワードにエリア内店舗で西胆振の地場産品の取り扱いを強化している。今年から地区本部管内7店舗で一部の商品をコーナー化するなど販売を促進。日...

室蘭民報

えんプロ市今年初開催、地域住民でにぎわう【洞爺湖】

 洞爺湖、豊浦、壮瞥各町の若手農家によるグループ「えんプロジェクト」(小林裕司代表)の農産品を販売するえんプロ市が15日、洞爺湖町の虻田ふれ合いセンター駐車場であった。軽トラックの荷台に並んだ新...

室蘭民報

道の駅みたらで新メニューうずらんパフェを17日から販売【室蘭】

 リニューアルに合わせて開発された「うずらんソフトクリーム」が好評の道の駅みたら室蘭(室蘭市祝津町)で、17日から新メニュー「うずらんパフェ」3種類が販売される。  室蘭うずら園(石川町)のウ...

室蘭民報

寿浅が「甘露法水」で地酒開発、来月発売目指す【伊達】

 寿浅(伊達市山下町、寿浅雅俊代表取締役社長)は、伊達の地酒「伊達 甘露法水」の開発を進めている。伊達150年をきっかけに企画。特別純米酒で伊達産米を原料に、同市大滝区の三階滝公園内の湧き水「甘...

室蘭民報

農園たねびと、今年からイチゴ狩りスタート【豊浦】

 豊浦町大岸で佐藤英貴さん、律子さん夫婦が営む農園「G.S.W grow.seed.works たねびと」が今年からイチゴ狩りを始めた。イチゴを自由に摘み取って楽しめる。「ぜひ来園を」と呼び掛け...