北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

ジャズシンガー黒岩さんが11月23日ライブ【室蘭】

道内のジャズシンガーの草分け的存在である黒岩静枝さんのライブをPRする山下代表

 道内のジャズシンガーの草分け的存在である黒岩静枝さん=札幌市=のライブが、11月23日午後5時から、室蘭市寿町の室蘭市民斎場雲上閣本館オリオンホールで開かれる。室蘭でのライブは約10年ぶりで、70歳を超えてなおパワフルで円熟した歌声を披露する。

 札幌市出身で愛称はスージー。1960年代のベトナム米軍キャンプを回り、歌声に磨きを掛けた。国内外のミュージシャンと共演多数。自身がオーナーを務める札幌すすきののライブハウス「デイバイデイ」を拠点に、全国各地で意欲的にライブ活動を行っている。2015年(平成27年)には歌手生活50周年を迎えた。

 主催は室蘭・黒岩静枝を聴く会(代表・山下正純日本企業観光代表取締役社長)。山下代表は「魂を揺さぶるダイナミックな歌声が魅力です」と話し、多くの来場を呼び掛けている。

 チケットは前売り2500円、当日3千円。取り扱いは山下代表、携帯電話090・1303・6519、または雲上閣、電話0143・45局3033番。

関連記事

室蘭民報

22、23日に洋ラン100点の作品展示会【室蘭】

 室蘭蘭友会(栗林芳枝会長)主催の第27回洋ラン作品展示会が23、24の両日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれる。セロジネやカトレア、コチョウラン、ギンギアナムなど、洋ラン約100点が並ぶ。 ...

室蘭民報

市民美術館で「昭和に芽生えた作風」始まる【室蘭】

 室蘭市幸町の市民美術館(工藤善蔵館長)の企画展「昭和に芽生えた多彩な作風―野本先生と同時期の作家たち」が、19日から同館で始まった。伊達市に在住した道内の抽象画家の第一人者で、今年1月に亡くな...

十勝毎日新聞

全国から「星の絵はがき」 銀河の森天文台に249点展示【陸別】

 りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(上出洋介館長)が初めて企画した「星の絵はがきコンテスト」で、予想を大きく上回る249点の作品が全国から寄せられた。24日まで同館内で展示している。 ...

室蘭民報

油彩や水彩、秀逸な作品…美術協会新人展始まる【室蘭】

 第37回室蘭美術協会新人展が14日から、室蘭市幸町の市民美術館で始まった。同協会会員になって3年目以内の新人と、昨年の第83回公募展受賞者たちの個性あふれる油彩や水彩、日本画、アクリル画が並...

室蘭民報

フルート・篠笛奏者で室蘭市出身の宮川さんが16日にライブ【室蘭】

 室蘭市出身のフルート・篠笛奏者の宮川悦子さん=埼玉県草加市=の投げ銭ライブが、あす16日午前11時から室蘭市中央町2の蘭西ギャラリーで開かれる。20本以上の笛を所有し、クラシックや民謡、ポッ...